2009年12月15日

いつか老齢わんちゃんになる日のこと

「あなたのお家の子たちが痴呆じゃないから聞くんだけれど
もしも痴呆になったらどうする?
安楽死させた知人もいるけれど」


友人にそう聞かれて
しばし唖然としていた私


「??? 
・・・
私、まず、
痴呆のわんちゃんのこと
悲観していないの

赤ちゃんの時もあって、大人のときもあって、そして歳をとって痴呆になったとしても
そんなに悲観することとは思ってないの
それにね、犬の痴呆に詳しい先生によると
痴呆のわんちゃんの脳波はリラックス状態だっておっしゃってたので
本人の幸福度は高いのかなって」



確かに、それまで出来ていたことが出来なくなる訳だし
変な時間に起きたり
ひたすら前進したり
食事も上手に咀嚼できなくて介添えが必要になったり
手はとてもかかると思う


でも、その日までに家族としていっしょに重ねた日々があるから
なんとなくその子の気持ちは汲んであげられるような気がするんです
(それって私の思いあがりかもしれないけれど・・・
でも、家族が分かってあげなくて誰が分かってあげるの?って思うんです)
ただ若かったころとは違った時間の流れ方があるのだと
犬だって歳をとるのだと



そんな手をかけてあげられないっていう人は
いつか手がかかるようになったら安楽死することを前提で飼い始めるのかなぁ?
人それぞれの考え方があるからよく分からないけれど・・・
どうなのかなぁ?



痴呆になって、若い頃にできたことが出来なかったとしても
本人にも家族にもゆるやかな幸せな時間が流れているように思うんだけど・・・
新しく家族を迎えるときには
老齢犬になって手がかかるようになることまで考えて欲しいなぁ…
そんな風に思います・・・



今は、いろんなところで老齢犬との暮らしに関する情報も発信されていて
ありがたいですね♪

明治製菓 痴呆犬の介護
http://www.meiji.co.jp/animalhealth/buddy/siniorcare/index.html
http://www.meiji.co.jp/animalhealth/buddy/chihou/index.html





〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


さっちゃんと一緒に飾り付けた灯り
寒い夜空にぽっと灯りがつくとなんだかほのぼのするね♪
1215091.jpg


階段にも♪
1215093.jpg
1215096.jpg



玄関にも♪
1215092.jpg


キッチンにも♪
1215095.jpg


足元はあったかスリッパ
今年は家の中の小物類にブラックウォッチ柄がお気に入り〜♪
1215097.jpg


寒〜〜い夜道
灯りを見るとほ〜〜っとします♪
ニックネーム Margaret at 00:00| 高齢犬との暮らし〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月17日

朝もやのあるうちに〜

お散歩にGo〜〜


目が見えないヒュー坊とのお散歩は〜
段差がなくて〜
目に刺さりそうな草木がなくて〜四葉
他の元気なわんちゃんたちにもまれなくて〜
車や自転車も通らない場所〜


「危ない」の他にも、「怖い」「痛い」「みじめ」な想いをできるだけ取ってあげたいから〜

安全だけじゃなくてヒュー坊の"自信Good"も守ってあげたいから〜



用心しながら勇敢に坂をのぼるヒューストン
hou041708.jpg
(最近の携帯はすごい〜〜)



かなり言葉が通じるヒューストンは、「ジェスチャー」が見えなくなって以降も「ことば」でのコミュニケーション方法が残っていて助かっています〜



"トントン" = "抱っこするよ"(抱っこされる心づもり)
"Stay" = "止まって"
この2つの言葉は、目が見えなくなってから特に助かっていますかわいい



目が見えなくなった子には声が
耳が聞こえなくなった子にはジェスチャーが
目も耳も不自由になった子には匂いと肌ざわりと第6勘?が 助けてくれるもんね黒ハート


「あなたのことが大好きよ〜黒ハート」「大丈夫よ〜〜黒ハート」それが伝わってくれたら嬉しいな〜









家インテリアのHP〜
http://www.diyideas.com/howto/Decorate/pets_ss1.html


大型犬と暮らしていたら〜犬(笑)
フードエサの収納もこういう風にするとなるほど便利かも(P3)
私なら、アクリル板と蝶番を買ってきて内蓋をつけるかしら〜



boku041708.jpg
(僕専用セイフティバルコニーにて)



猫さん専用ドア(P5)・・・素敵だけれど
猫さんが自由に外に出られるドアは・・・
やっぱりNGだわ顔(泣)
嫌がるご近所さんもいらっしゃるでしょうし・・・
外に出れば、猫エイズなどのリスクもあるし・・・
なにより、猫さんが交通事故にでも遭ったら大変・・・
そして、(不妊去勢手術をしていない猫さんであれば)不幸な命を増やしたら生まれた子猫たちが可哀想・・・ お家の中に上下運動や探検ができる工夫があるといいですよね〜♪ 



いつも思うことながら
座面の生地を張り替えて椅子を使い続けるアイデアはいいな〜〜(P1)



整理整頓だけじゃつまらない〜
高級なだけじゃ手が届かない〜
優等生なだけじゃ堅苦しい〜

 

"遊び心顔(イヒヒ)"



身の丈に合った自分らしくて使いやすくて遊び心があって心地よい、工夫次第で長くつかえる
そんなスタイルがいいな〜〜〜
なんて思いながらインテリア雑誌を眺めるのは結構楽しいひとときであったりします〜かわいい

でもやっぱり、一緒に住んでいる家族の仲が良いのが一番いいな〜家黒ハート顔(笑)犬(笑)猫(笑)

ニックネーム Margaret at 00:00| 高齢犬との暮らし〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月11日

ベンジャミン言うおっちゃんによるとなぁ

歳とったし遊ばへんようになるのんとちゃうねんて
遊ばへんようになるし歳とるねんて〜
sally031008.jpg


せやし、ずぅっとずぅっと、いっぱい遊ぼな〜、ママちゃん〜
歩けへんようになっても、目えめが見えへんようになっても遊ぼな〜
な〜〜、ママちゃん〜かわいい




快適な場所探しの達人・ぼくにゃん
boku031008.jpg
掃除するのにクッションを放っておいたら、上手にねぐらにしていました〜密かにいろいろ考えているぼくにゃん顔(笑)




リボン刺繍がほどけてきたので直していたら…
参加?しに来てくれました
boku030808.jpg
密かに多趣味なぼくにゃん(笑)猫(笑)




小さな世界にも不思議がいっぱい〜
あしたもきっとワクワク♪
osampo030808.jpg

ニックネーム Margaret at 21:20| Comment(4) | 高齢犬との暮らし〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月27日

痴呆犬介護のHP

気持ちよさそうな大あくび〜〜
にゃんこは鼻の穴が広がらなくていいね♪

bokunyannov2607.jpg




寝ごこち最高〜〜かな
ベッドのCMに出られそう♪

houstonnov26.jpg




ちんまりはまって落ち着くかな?
こう見えて同じベッド

pikanov2607.jpg





眠り眠い(睡眠)と言えば…


「老犬は寝ている時間がどうしても長くなってしまいます。しかし長く眠れば良いわけではありません。おすわりなどの簡単な号令やコミュニケーションをとることによる犬の感情の動きなどにより脳を活発化させ、適度な刺激が与えることが快眠の第一歩となります」
(高齢犬トピックス 脳の活発化と快眠の関連性  明治製菓 「EPA/DHA供与と痴呆スコア」より)




老齢犬のためのサプリメント「メイベッドDC」なども出している明治製菓のHP。

かわいい愛犬の痴呆に関する悩みの解決に役立つ情報が紹介されています。(資料提供されているのは、「犬の痴呆研究」で有名な内野富弥先生


かわいいお薦めHP〜〜

「痴呆犬の介護HP」
 (監修 内野富弥先生)
http://www.meiji.co.jp/animalhealth/buddy/siniorcare/index.html


痴呆を疑う異常行動
http://www.meiji.co.jp/animalhealth/buddy/chihou/index3.html


犬痴呆の判断基準(100点法)
http://www.meiji.co.jp/animalhealth/buddy/chihou/index5.html







時には孤独になり心身ともに苦しくなることもある介護。
情報を共有して、「明るい老犬介護」みんなで支え合えるといいな〜。

ブリーダーさんは、子犬を求めに来る方に老犬介護についてもレクチャーしてさしあげてほしいな〜。

老齢犬にも尊厳をもって接してくださり、介護についてもあたたかく相談にのってくださる動物病院ばかりになりますように〜。

…そんな風に思います。




flower.jpg


犬の痴呆用の商品として
○サプリメント:メイベッド(タブレット)、メイベッドDC(顆粒)
○食餌:Hill's b/d (ドライ・ウェット)
を扱っている動物病院もあるようですね〜。



hou.jpg



雨の日も風の日も、嬉しい日も落ち込んだ日も
いつも私たちのそばにいてくれるこの子たち。
みんなが安心してシニアライフが送れますように…。

そして、これ以上、老いて捨てられる子がいませんように…。
ニックネーム Margaret at 16:34| Comment(6) | 高齢犬との暮らし〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

お薦めです〜【老犬生活完全ガイド】

老犬生活.jpg

老犬生活 完全ガイド
若山動物病院院長  若山 正之 (著)
高橋書店
価格: ¥ 1,365 (税込)
2006年10月5日発行


Amazon.co.jp



楽しいドキドキが若さの秘訣ハートたち(複数ハート) うふっ!
0620071.jpg


黒ハートお家のわんちゃんが7歳に近づいたら、どんな工夫をしてあげたらいいかしら?
黒ハート心地よいシニアライフを送らせてあげるには、どんなアイデアやコツがあるかしら?
黒ハート痴呆を予防するには、どんなことに気をつけてあげればいいかしら?
黒ハートシニアさんを元気にするハッピーマジックって?



老いた体にもやさしい住まいやシニアさんを上手に散歩させる方法から、介護を楽にする「隠し技」まで、わんちゃんに快適なシニアライフを送らせてあげるための数多くのヒントを得ることができる充実した内容です〜。 写真もたくさん使われていてとても分かりやすく解説してくださっています。 心の潤いが伝わってくる一冊。 お薦めしたい一冊です〜〜かわいい



シニアのわんこもウキウキたのしく暮らせますように〜〜
0620072.jpg




最後まで自分らしく心穏やかに過ごせますように〜〜
mari.jpg

tabi21.jpg


Happy Happy Senior Life!揺れるハート


もしも周りに老犬介護に頑張り過ぎてちょっと疲れている方や投げ出しかけている方がいらっしゃたら、こういった本を通じて「獣医師や動物看護士ならではのアイデアやコツ」を教えて頂くことで、気持ちがグッと楽になって、明日からまた明るい毎日になるかもしれませんね〜〜。 
ニックネーム Margaret at 19:07| Comment(10) | 高齢犬との暮らし〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月09日

お手入れ&お手当て

わたし、しょっちゅう、ネイルカットしてもらってるの。

どうしてかってこと、本当はちょっと内緒にしたいんですけど。

karensallymar471.jpg




あのね・・・ シニアになると爪が速く伸びるんですって・・・、若い頃に比べて。

そう言えば、私もそんな気がします。

ママちゃんがあの銀色の爪切りを持ってくると
「あ、まただわ」って思うんです。 
でも、爪きりが終わると必ずいいことがあるし、私、おりこうさんにしています。

それから、私、ドライアイがあるから、マイティアとオプティミューンを使った目のケアも日課です。
わたしの目、いつも☆が入ってる目ぴかぴか(新しい)って、ママちゃんが言ってます。 うふっ!

わたし、ママちゃんの手Helloは全然怖くないです。
だから、お手入れも怖くないです。

「人間の手パンチは怖いもの」って犬に思わせる人がいなくなりますように〜。
私の願いです。

手をあててもらうと、ほら、こんなに安心できるんですもの。
ニックネーム Margaret at 23:12| Comment(6) | 高齢犬との暮らし〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする