2011年04月14日

ヒュー坊と見上げる2011年の桜〜

1000年に一度と言われる大地震…
私たちは後世の教科書に載るであろう2011年の真っ只中を生きています・・・
大地震、津波
その後を追って起きた原発事故・・・

想定外、想定内、
そのひとつひとつは平時に何を追い求めていたがゆえのことなのか
考えています

何もかもが今まで通りという訳にはいかないかもしれない
けれど、平時であっても有事であっても二度とは戻らない今日と言う日を
丁寧にポジティブに生きていかなければ・・・
生を受けた意味を、生かされている意味を
考えながら・・・
そんな風に想う今日この頃です


それでも季節は巡ってきてくれて・・・
本当に…ありがとうと手を合わせたい気持ちです


ヒュー坊といっしょに見上げる2011年の桜
P4131058.jpg
P4131082.jpg
P4131054.jpg
P4131083.jpg
P4131090.jpg
桜、一緒に見れて嬉しかったよ♪
P4131089.jpg
ニックネーム Margaret at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする