2009年11月19日

テレサちゃん大運動会参加の巻

テレサちゃん、ご家族といっしょに大運動会に参加してきたそうです!
1119096.jpg



わんちゃんたちは家族と一緒に何かをするって
それはそれはワクワクするでしょうね〜〜♪
ママちゃんをまっすぐに見つめるテレサちゃん黒ハート
1119091.jpg


テレサちゃんのお友達かな?るんるん
1119093.jpg


私は子供の頃、運動会の曲を聞くと焦ってゾクゾクしてきて
おトイレに行きたくなったものでした(^-^;)
あくびしていますねー、テレサちゃんもちょっと緊張しているのかな?
テレサちゃんはどんなゲームも軽くクリアしちゃいそうですね♪
1119092.jpg



楽しーーーい一日でしたね!
ぐっすり眠ったことでしょう〜♪
楽しい夢を見ながらむにゃむにゃ寝言を言っていたかな?



テレサちゃんママさん、いつもお便りありがとうございます!
ご家族のみなさまにどうぞよろしくお伝えくださいませかわいい




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



かれんの肝臓の数値

これまでの経過を書くと、

2008年12月
GPT(ALT):83 (基準値:10-100)
GOT(AST):38 (基準値:0-50)
ALP:63 (基準値:23-212)
コレステロール:280 (基準値:110-320)


だったものが、

2009年6月
GPT(ALT):463 (基準値:11-69)顔(泣)
GOT(AST):66 (基準値:7-40)顔(泣)
ALP:265 (基準値:14-193)顔(泣)
コレステロール:>450 (基準値:126-333)顔(泣)
中性脂肪:104 (基準値:17-79)顔(泣)

と異常値を示していました


ショックでした…
昨年12月から今年の6月までに変わったことといえば
尿結晶にも対応する療法食に変えたことだけでした
他の大多数の子たちには大丈夫であっても、かれんにとっては、その中の何かが身体には負担だったのでは?
でも、「食事は変えずに肝臓のお薬を飲ませるのがベスト」とおっしゃった先生もいらっしゃいました
けれど、これだけドラスティックな異変を前に
私はそういう風に考えることはできませんでした
かれんの身体は明らかに「シグナル」を発しているのですから



すぐに複数の先生方にご相談した結果、「かれんの家族」である私がした選択は

●ドッグフードは止めて、肝臓の再生とデトックスを目指した完全手づくり食にしてみること
●フロ○トラインなど、その成分に農薬が含まれているものは塗布しないこと
(主成分であるフィプロニルは農薬。 国立医薬品食品衛生研究所の国際化学物質安全性カードでは、
"長期または反復暴露の影響: 肝臓に影響を与え、組織障害を生じることがある" とあります)



あれから5カ月・・・
2009年11月18日の検査結果は

GPT(ALT)):(463→) 79 (基準値:11-69)
GOT(AST):(66→)30 (基準値:7-40)
ALP:(265→)103 (基準値:14-193)
コレステロール:(>450→)187 (基準値:126-333)
中性脂肪:(104→)41 (基準値:17-79)

になってくれていましたハートたち(複数ハート)顔(笑)


病気が治るために必要な「栄養素」についてご相談できる先生にもお世話になりながら
健やかなシニアライフを過ごせるよう応援してあげたいなと思います♪


ひょうきんなぼくにゃん猫(笑)
nov091.jpg


nov092.jpg
ニックネーム Margaret at 00:00| 幸せを掴んだ保護わんちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする