2009年07月31日

タイプいろいろ

ぼくとぴかちゃんの部屋へようこそだにゃ
0730091.jpg


ぼくとぴかちゃんは静かなところが好きなんだにゃ
だから、ヒュー坊とさっちゃんがヤンヤン鳴くと
ふたりでこの部屋にさぁーーーっと退散してくるだにゃ



ぼくは遊ぶときも静か
0730095.jpg



お紐遊びで、にー猫(笑)
0730096.jpg



ルームメイトのぴかちゃん
0730092.jpg



誰がが来るとヤンヤン鳴いてるヒュー坊とさっちゃんとまるで正反対
ぼくとぴかちゃんはまるで誰ーもいないかのように
息をひそめてこの部屋に隠れているだにゃ
気配感じるかにゃ?
カレンちゃんは静か〜に喜んでいるにゃヽ(´▽`)/

みんなそれぞれタイプがあるにゃぁ〜〜猫(笑)犬(笑)





*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:゜・:,。*:..。o○☆゜・:,。*:..。



今日は、携帯の機種変更をしました〜☆

携帯といえば
いつでもどこでも連絡がつく便利な通信機器ですが〜
私が携帯を持ち始めたときの原点に立ち帰って
また元のように、緊急連絡用と家族間連絡用とすることに〜♪
現代に珍しい携帯無し人間に舞い戻り〜〜〜(笑)



*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:゜・:,。*:..。o○☆゜・:,。*:..。


今日から始めたこと〜
隔週金曜日で〜
老人ホームに入居している二人の女性に手書きでお手紙を書くことに♪
それぞれ遠い地で暮らしていて中々会えないけれど
手紙を読んで私を近くに感じてもらえると嬉しいな〜と思ってヽ(´▽`)/
遠い地で暮らす彼女たちを思って心静かに書く手紙
どんな想像を膨らませながら読んでもらえるのかも楽しみ☆
ニックネーム Margaret at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

穏やかに楽しく〜♪

みんなでまったりしてるねん
ヒューくんはもう寝たはるねん byさっちゃん
0729093.jpg


よいちょ、よいちょっ
0729091.jpg


にこっ
0729092.jpg



聴覚・視覚・筋力…
運動機能・咀嚼嚥下機能…
ある日、がくっと衰える
そんな境目みたいなものへの戸惑いを
カレンは今、乗り越えているような気がします


今まで普通に出来ていたことが出来ないことへの戸惑い
時々、「どうして?」というようなお顔をすることがあります
「こうすれば大丈夫よ〜〜〜」と声をかけて少しサポートすると
気を取り直してまたテトテトとご機嫌さんになってくれますヽ(´▽`)/



「この子たちの半年は人間の二年ですからねー」
「そうですね〜」静かに現実を受け止める私たち
老い衰えゆく身体を生きる家族を
愛情をこめて温かく優しく見守っていたいハートたち(複数ハート)
穏やかで明るい日々を過ごそうね〜♪
ずぅっと家族だから
ずぅっといっしょだからね
みんなに Hug Hug Chu~~~キスマーク黒ハート


ハートたち(複数ハート)家ハートたち(複数ハート)


*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:゜・:,。*:..。o○☆゜・:,。*:..。



悪性リンパ腫


致死処分の寸でのところで命を救われ
新しい家族を探してもらっていた矢先
「これからだからね」と誰もが思っていた矢先
相次いで悪性リンパ腫を発症した子たちがいます


シーズーの潤君とアメコカのエストちゃんです
junchan estochan.jpg



神様、どうかもう少し待ってあげてください
せっかく助かった命
潤ちゃんにもエストちゃんにも
もう少し、愛情とともに過ごせる日々を送らせてあげてください
おねがいします




〜ミドリさんのブログより〜
http://blog.livedoor.jp/ms_melody/archives/51275849.html


命ある者は皆 死に向かっているのだけれど
余命宣告受けた時から、余命砂時計を立てたとしたら
痛み砂時間は一瞬で 
心通わす穏やかな砂時間は一粒一粒ゆっくり
ゆっくりと落ちてくれるよう 祈ります


1日でも長く楽しく穏やかに過ごしてほしい・・・
その為に出来るだけの事をしてあげたい・・・
CATNAPでは、エストちゃんと潤君の為にご支援をお願いする事にしました。
2頭が1日でも長く穏やかに過ごせるよう、ご協力をお願いします。
●潤&エスト基金 http://wanwannyan.blog68.fc2.com/blog-entry-766.html

medical fund.gif
ニックネーム Margaret at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

人は見かけに…

今日は〜来日中のミネソタの友人とランチ♪
二年ぶりに会えて積もる話は山ほど〜
だから、ほんとうは家に来ていただけるといいのだけれど
一番上のお子さんが動物アレルギーがあるのでお呼びできませんー
当初、私に抱きついただけでアレルギーが出ていたので
ちびら〜sを抱っこした洋服もNGです
家はもっとNGで…
…外で会うことに〜♪



友人からのお土産
0727096.jpg



私の大好きなスーパーマーケットKowalsky'sのショッピングバッグ♪
もう感激です〜〜〜♪


http://happyhappy2007.a-thera.jp/article/928434.html
コワルスキーズのHP:http://www.kowalskis.com/index.cfm



日本に来てから買ってもらった任天堂DSを使いこなす子供達
私もお友達登録してくれました〜これが私ですって(笑)
勝手にしゃべったり、困りごとがあったり、用事をしていたりするので笑えます
0727093.jpg



あっという間の時間でしたが心温まるひとときでした〜
嬉しかった〜♪



*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:゜・:,。*:..。o○☆゜・:,。*:..。


(メモ)

何年か後にキッチンの壁を替える時はこの色にしたいな〜
パパちゃん、如何でしょうか?
0727095.jpg




*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:゜・:,。*:..。o○☆゜・:,。*:..。


食後のほっこりタイム♪
ティダくんのブログを覗いていると
横にやってきたぼくにゃん〜
0727091.jpg



最近、ぼくにゃんのトイレを"お茶の猫砂"に変えてみました
お茶とおからと書いてあるので、はてさてどんな香りなのかと
袋を開けてみたら、これが結構香りが強いので
「ふむ、ぼくにゃん、嫌がるかなー」とやや不安だったのですが
すぐに使ってくれていて、ほっ♪
そんなところがまた可愛らしいぼくにゃんです
快適にトイレしてね〜〜〜ヽ(´▽`)/


*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:゜・:,。*:..。o○☆゜・:,。*:..。




いつもの「夜のバータイム」では
パパちゃんといろんなことを話します
寝る前ですから、たいがい楽しい話が多いのですが
今日は真面目な話になりました
ミドリさんが気にかけていらした高齢ヨーキーの女の子のこと
白内障、そして腫瘤も抱えている女の子でした



ミドリさんが書いていらっしゃいます
http://blog.livedoor.jp/ms_melody/archives/51275695.html
「7/27期限 高齢ヨーキー ♀ 白内障 腫瘤

生きて出る事は叶わず センターで亡くなったと。。
無念です
ヨーキーさん、そして今日も日本中で殺処分される犬猫たち
無念晴らす為頑張るから どうか安らかに・・・」



パパちゃんがぽつりと言いました
「こういう現場を見てしまったら
人間という生き物が嫌になってしまうよね」と


この歳まで一緒に暮らしていた子をこんな目に遭わせる人間が
今日もどこかで普通に暮らしていること


私たちからしてみれば、信じられないことですが
そんなことをする人がいるから
センターには今日も罪もない子たちが収容されています・・・


人は見かけによらないといいますが
こんなことをする人も
「いかにもしそうだ」というような見かけではないのでしょう
そもそも「いかにもしそうだ」というような見かけなんてないのでしょう


「遠くに捨てても、何度捨てても戻ってくるから猫は嫌い」
悲しいことに、私の親戚が20年以上前に言った言葉です
今でも忘れません
外見も美しくて、物言いも優しくて
誰もそんなことを平気でする人とは思わないと思います
避妊去勢手術も一般的ではなかった時代のこととは言え、
自分で捨てに行けるということは触ることができる間柄ということ
捨てられても一生懸命戻ってくる
その子を何度も捨てに行くということ
そして、過去を振り返ったとき
懺悔の言葉ではなくこんな言葉であったこと
私には衝撃でした
まさか、この人が?と


友人も身近な女性(今はもうご高齢)で昔、犬を山に捨てに行った人がいると
語っていました
女性で当時には珍しく優秀な大学も出て、車の運転もする
そして高貴な方々との交流もあるような女性が
自分の家の犬を車に乗せて、山に捨ててきたのです
そして、その後、何事もなかったかのように暮らしておいでなのだと


義母はその昔、迷子のわんちゃんを保護しました
でも、飼ってはあげられないので
里親さんを探して、命を託しました
兄弟犬を保護した義母の友人は
その子を保健所に連れて行ってしまったと
義母は後になって聞いたそうです
私たちに結婚祝いを送って下さるような間柄の女性も
そんなことを平気でされていたと聞いて
なんとも言えない気持ちになったものでした


友人のご親戚は可愛がっていたわんちゃんが亡くなったら
ゴミ袋に入れて燃えるごみに出されたと…
「親戚とは思いたくない」友人はそうおっしゃっていました


実家のご近所の方は
息子さんがわんちゃんの前でスルメを食べていたら
わんちゃんが(スルメを取ろうとして)誤って、息子さんのほっぺを噛んでしまった
そんな理由でわんちゃんを保健所に連れて行ってしまいました
「振り返り、振り返りこちらを見ながら
保健所に連れていかれたあの子の顔が忘れられない」
そのお家のお婆ちゃんが当時のことを話していました
お嫁さんは息子さんを噛んだことが頭に来て
「どうしてそんな状況になったのか?」を考えることもなく
保健所に連れて行ってしまったのです
お嫁さんはごく普通のおばさんで
鬼のようなお顔をしているわけではありません


他にもいろいろ過去の行状を聞かされたことあります
でも、その時に「懺悔」の言葉を聞くことがないのです
長く生きているのに
人生の中で反省する機会がなかったのでしょうか
反省する心を育めなかったのでしょうか
なんびともいずれは自分も老いて弱くなって行くのに
苦しいときは「おねがい、助けて」と言うのに
どうして物言えぬ生き物に辛く当たるのでしょう
自分さえよければいいからなのでしょうか
誰も見ていないからなのでしょうか


そんなことをさせない風土をみんなで築いていけますように
願ってやみません…
ニックネーム Margaret at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

夜の帳が下りる前に〜〜

ヒグラシさんが今日の太陽の時間を締めくくってくれます
「そろそろ夜色のカーテンが下りますよ〜〜」





もうすぐ街灯が灯る時間

今日は街灯を消して蛍を楽しむ日〜

闇夜は人を謙虚にしてくれるような〜

そんな気がします〜
ニックネーム Margaret at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

どの子も災害から守ってもらえますように

わたし、ブティックに来ているの
パパちゃんのベルトを探しているのョ
0725091.jpg


えっと〜〜えっと〜〜〜
0725093.jpg


とってもすてきなベルトが見つかったのョ
これはベルトについていたタグなんだけど
なんだかにやけてておもしろいでしょぉ? うふっ
0725097.jpg


あ〜楽しかったぁ!
このお店はわんこも入れるから好きなんだも〜〜〜ん
ブティックのお姉さんも優しいんだも〜〜ん
ヽ(´▽`)/ byカレン



カフェやブティックが大好きなカレン
普段はまったりシニアライフを送っているカレンも
たまにいっしょにお出掛けしてあげられると
うきうきして喜ぶかな〜〜と♪

カレンはどんな時でもそっと静かにしているので
ペットOKの場所であれば連れて行ってあげられて嬉しく思います♪
ヽ(´▽`)/



*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:゜・:,。*:..。o○☆゜・:,。*:..。

〜2009年の夏空〜しあわせ色
0725092.jpg


*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:゜・:,。*:..。o○☆゜・:,。*:..。



カーテンの中でぼくにゃんと(=^^=)
07250910.jpg



らぶらぶ〜〜♪
0725098.jpg



ご機嫌ごろりんこ にゃっ
07250911.jpg



*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:゜・:,。*:..。o○☆゜・:,。*:..。



豪雨に見舞われている九州
避難勧告・指示が出ている地域もあるとニュースで見聞きします
雷に大雨にすごい音だったと聞きました
土砂崩れや浸水、濁流に流されるなどの災害が心配です・・・


人間の安全だけでなく、どうか動物たちの安全も守ってもらえますように…
九州地方に点在している繁殖所の子たちの安否も気がかりです…
一般家庭でも鎖で繋がれっぱなしのわんちゃんのことも心配です…
土砂や濁流の中に取り残されることのないように
どうかみんな守ってもらえますように…
ニックネーム Margaret at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

この子はだぁれ? (7/26 追記あります〜)

お友達と映っているこの小さなポメちゃんは誰でしょう〜〜〜?
0724095.jpg


わんちゃんが好きなんですね〜〜〜
0724093.jpg


ご挨拶も上手にできるのですね〜〜〜
0724097.jpg


あら、人も大好きなんですね〜〜〜
「僕も仲間だよね!」という風に輪の中にすっ飛んで行くそうです
0724091.jpg



この子は〜〜
昨年の8月に幸せをつかんだヤヤちゃんです〜〜!
http://happyhappy2007.a-thera.jp/article/1476919.html



昨年の7月11日に多摩支所から引き出したポメラニアンの男の子
http://happyhappy2007.a-thera.jp/article/1436258.html
ふわふわの体のあちこちに枯れ葉をつけていました
枯れ葉があるような場所をさ迷っていたのでしょうね
たった1.6キロの小さな体でどこをさ迷っていたのでしょう



家に連れてきた当日は、何度呼んでも
「ぼく、お母さんのところに帰るでち」という感じで
必死に玄関に行ってましたね
夜も結局、玄関に行きたいと言うので行かせてあげると
とうとう丸くなって寝てしまいましたね
そのいじらしさに胸が痛んだものでした


そんなヤヤちゃんを迎え入れてくださったのは
エミリー母さんご家族!
エミリー&ヤヤコンビでご近所でも有名なきょうだいになりました!


今回のお写真も
エミリー母さんが「預かり親さんに送りたいから」とおっしゃると
「皆さん、ヤヤとエミリーの我が家に来るまでのプロセスをご存知なので
なんとかいいものになるように、色々アドバイス、ご協力下さり撮ったものです」
とご説明してくださいました
お写真を拝見して、皆様の温かさに触れて、ほんとうに嬉しくなります顔(笑)ハートたち(複数ハート)
エミリー母さんのお蔭でお優しいお友達の皆様に優しく見守ってもらって
ヤヤちゃんもエミリーちゃんもほんとうに幸せですね



エミたんはどこかな〜〜〜
エミたんは
「カートの中でウトウトしていて
または私に抱っこで映っていません」とのこと(笑)

お手紙に貼ってくださったエミたんのシール♪
エミたんは相変わらずママちゃんぺったんこお嬢様で〜〜すぴかぴか(新しい)
0724098.jpg



お父さん、お母さん、
お兄ちゃん、お姉ちゃん、
親戚のおいちゃん
ご近所のみなさん
お友達のみなさん

温かい眼差しと優しい手、安心できる声
そんな愛情に包まれた日々を思い
このご縁に心から感謝しています



秋の卒業犬オフ会でお会いできるのを私も楽しみにしています!
エミリー母さん、すてきなお便りありがとうございました
お友達のみなさまにもどうぞ宜しくお伝えくださいませ
ほんとうに嬉しいですハートたち(複数ハート)



=============================

(7/26 追記)

<<聖夜ママさんのブログより>>

「緊急 飼い主さん募集」 新しい家族が見つかりました! 聖夜ママさんのお友達のお友達のお友達のお家に迎えてもらえることになったそうです!

 
http://tampopo2.exblog.jp/11595285/

beagle072409.jpg


ビーグルとレトリバーのハーフ 
女の子 推定3〜4歳



「来週、保健所に連れて行くと言われていて、時間がありません」
とのこと

どうか、この子に生きる道がひらけますように・・・

(7/26追記)
最初に良い方に保護してもらったお蔭で
皆さんの願いが叶ってすてきなご縁に恵まれて
ほんとうによかったです!
 顔(笑)
ニックネーム Margaret at 00:00| 幸せを掴んだ保護わんちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

熊本動物愛護センターの努力

今日、シャンプーしてもらったの
さらさらよ〜 byぴか
0723097.jpg
(ぴかの足は相変わらず細いね〜捻挫に注意しましょ)


わたし、まだまだ走れるわョ
少ぉし寝ている時間が長くなっただけョ
それは、ちびら〜sみ〜〜んなそうだけど うふっ! byカレン





*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:゜・:,。*:..。o○☆゜・:,。*:..。



ポピたんねぇねから心温まるお便りとお写真をいただきました♪

〜うーちゃんママさんへ
先日は楽しい時間をありがとうございました
裕太郎も終始ゴキゲンで
きっと居心地良かったのだと思います
私は裕太郎のママさんに向けたおしゃべりの中には
ポピンからのメッセージがあったのだろうなぁ
"また会えたね。抱っこしてほしかったよ"
と聞こえました
一度も泣かなかったのは本当に不思議です
ポピンのご縁で私の子供まで可愛がってもらえて
うれしいです
(略)    〜



0723095.jpg



温かいお手紙、ありがとうございました

お手紙を読んでいるうちに
ポピンはこの地球という惑星で最後の半年間を
どんなに幸せに過ごして宇宙へ帰っていったのだろうと
また感極まって泣けてきました


ほんとうは
ポピンをセンターに入れるような飼い主さんのところになんかじゃなくて
死と隣り合わせの回り道なんかしなくて
最初からこんな温かいお家の子になれていたら。。。
そう思うと、自分の行くお家を選べないわんにゃんのことが
不憫で顔(泣)


ポピンは万分の一の強運に恵まれ
すてきな家族に出会え
最後に思いの丈、家族との時間を満喫して
疾風のごとく私達の横を駆け抜けていきました
とってもとっても幸せなお顔をして顔(笑)黒ハート




momoさんのブログ”With animals 〜愛の反対は憎しみではなく、無関心〜”
「全国に広まれ! 熊本市動物愛護センタの努力」の記事をぜひお読みくださいませ
http://momo0130kuu.blog95.fc2.com/blog-entry-141.html


momoさんが教えてくださった
youtube「熊本動物愛護センターの努力」をぜひぜひご覧くださいませ



この子たちは物じゃない
かけがえのない命だということが
理解され、大切にされる社会になれますようにハートたち(複数ハート)



ニックネーム Margaret at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

この子は誰でしょう〜〜?

07220925.jpg


女の子かしら?
07220923.jpg


ペットゲートについたこの根性気合い!の跡で分かりますね〜!
07220927.jpg


この笑顔で分かりますね〜!
07220921.jpg


トーマス坊やです!顔(笑)
女の子?と思うほどのまろやかな雰囲気になって
トマちゃんまったり生活を満喫しています



3年前のあの夏の日
センターのケージの中で
奥にひっこんだまま出て来なかったトーマス坊や
怖くて怖くて仕方なかったのでしょう


「この人!」と心に決めた人には
とことん忠誠を尽くす情熱のトマちゃん
熱いトマちゃんにぴったりの季節・夏!に
運命の赤い糸を手繰り寄せて
すてきなご家族のもとへと巣立っていった坊やでした
あの日からもう3年ですね〜


トマ、トマと呼んでもらって
ご家族のみなさまから愛されて
こんなに穏やかな日々を送って
トマちゃん、ほんとうによかったね
ぼくのだぁいすきな家族
えっへん!だね
とっても嬉しいです


トマちゃんママさん、嬉しいお便りありがとうございましたるんるん

     ハートたち(複数ハート)     顔(メロメロ)     ハートたち(複数ハート)

*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:゜・:,。*:..。o○☆゜・:,。*:..。



今日はお昼に友人と蛍のいる里へと
釜めしをいただきに〜〜
釜めしも茶碗蒸しもどれもとても美味しくて、二人でにっこり
0722091.jpg


回り道をして、秘密の(笑)お散歩コースをご案内〜
彼女にもリフレッシュしていただけました〜顔(笑)
友人が撮った百合の花
07220930.jpg


帰り道に〜、折角なので、出来たてデザートのお店にも寄ってっと
今日の私のチョイスは〜〜
近くの農園で採れたブルーベリーと出来たてチーズ
0722092.jpg


今回もまたまた駆け足で回りましたが〜
素敵なひとときでした♪



*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:゜・:,。*:..。o○☆゜・:,。*:..。


0722093.jpg
0722095.jpg
0722097.jpg


今日のおいらたちの夕方のお散歩コースだョ
07220910.jpg





*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:゜・:,。*:..。o○☆゜・:,。*:..。


この夏
どうか、家族の一員であるわんちゃん・ねこちゃんを捨てて休暇に繰り出す家族がいませんように
旅先で迷子にさせることがありませんように
花火や雷に驚いて逸走させることがありませんように
いなくなったまま放っておくことがありませんように
どの子も万一に備えて、IDをつけてもらっていますように


収容期限が過ぎたら処分

救われる命はほんの一握りで
大半の子たちはガス室へと送られ命を失うのですから・・・


どの子も安全で幸せな日々を過ごせますように〜〜顔(笑)ハートたち(複数ハート)かわいい
ニックネーム Margaret at 00:00| 幸せを掴んだ保護わんちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

可愛いおばあちゃま

カレンです〜♪
07180911.jpg


いつまでも白雪姫のようなカレン
ずぅっと乙女のままのような錯覚を覚えますが
妖怪じゃないものね
着実にお歳を重ねています
そんなカレンがまた愛しくて・・・



お耳はずいぶんと遠くなりました
後肢の筋力も落ちて
以前のようなジャンプはできなくなりました
だからお尻も小さくなってきました



でもね、気分が乗ったときには
トントントンと走ってママちゃんを追いかけてくるし
カフェに行くとやっぱりウキウキだものね〜
「カフェタイム」って呼んでいる晩酌の時間も
お膝の上でエンジョイしているものね♪
大好きな食事は3回に分けているから、食べる楽しみも3回♪
お食事の後は綺麗にお口の周りを拭くのよね
白雪姫のお口の周りが汚れているとなんだか変だものね
それにそのままにしていると、かぶれちゃうしね



カレンらしい可愛いおばあちゃまライフを満喫してねヽ(´▽`)/


             
             カバン


あのね〜ママちゃんったらね
私が寝ている横で田舎っぺ大将の歌を歌っているのよ〜
謎だわ〜〜
0709.jpg





病院での定期的な尿検査に加えて
ときどき自宅でも試験紙で見てあげています
0722091.jpg

今日も全項目異常なしョ、カレンさん♪
ニックネーム Margaret at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

赤ちゃんとご対〜面〜♪

あんなぁ、おかあちゃんは今日、赤ちゃんに会いに行かはるねん
0720092.jpg



ママちゃんはとても楽しみにしたはります
07200920.jpg



*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:゜・:,。*:..。o○☆゜・:,。*:..。



かわいい〜赤ちゃんとご対〜〜面〜かわいい

ぼくは誰の赤ちゃんでちょ?
0720093.jpg


ヒントだよ
これ、ぼくのおいちゃんのお写真だョ
ぼく誰だか分かった?
07200917.jpg



答えは、ポピたんねぇねの赤ちゃんでするんるん


わたしも抱っこさせてもらいました♪
0720098.jpg


お膝の上で向い合せに抱っこしていると
お口をおちょぼ口にして
"ラリロリ〜♪"と、とっておきのお歌を披露してくれました黒ハート
可愛い顔(メロメロ) 



ぼく強いじょぉ〜〜〜
0720095.jpg


ダンダンっ! えいっ!
0720096.jpg


ぼくは強いんでつ といやー!


ポピたんママさん(赤ちゃんのお若いバーバラ)にご馳走になったお食事
〜季節野菜のまるごとプレート〜
0720097.jpg


旬の元気なお野菜そのもののお味がとっても美味しくて
優し〜い気持ちになれるごはんでした黒ハート
ご馳走様でしたハートたち(複数ハート)



店内のフェアトレードの雑貨いろいろ
ママとベイビーもいろいろ見て回っていらっしゃいます♪
わたしも欲しかった「あるもの」を買いました♪
07200916.jpg



数日前にポピたんママさんがお声をかけてくださって
ポピたんママさん、ポピたんねぇね(上のお嬢様、赤ちゃんのママ)、
ポピたんねぇね(下のお嬢様)とお揃いで出向いてくださり
念願の”赤ちゃんとご対面〜〜!”をさせていただくことができました♪
お空の上のポピン王子もいっしょです




今度会ったときにはハイハイしているかな?
もしかしてあんよしているかな?
おしゃべりしているかな?
とってもたのしみハートたち(複数ハート)


幸せな人生を歩んでね
そして赤ちゃんがお爺ちゃんになった頃も
安心して暮らせる世の中であってほしいな〜
と心から願っています
そのためには後世に負の遺産を残さぬよう大人がしっかりしなきゃ〜と気持ちが引き締まる思いもしました



すてきなひと時を過ごさせていただいて
本当にありがとうございました
あ〜、しあわせ顔(メロメロ)



*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:゜・:,。*:..。o○☆゜・:,。*:..。


夕暮れ時の一枚
岩にユリがいっぱいョ
07200918.jpg


清流の瀬音ことこと
あちらこちらに咲いている百合の花が芳しく
天から降ってくるようなヒグラシの蝉しぐれ
耳の底で鳴り響くほどのヒグラシの大合唱には
ヒューストンはちょっと方向感覚が怪しくなるほど


そして、百合の香りと蝉しぐれにお見送りしてもらいながら
家路に向かうちびら〜sでした



*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:゜・:,。*:..。o○☆゜・:,。*:..。



夜の二枚(笑)


今日買った蜜蝋のキャンドル
暗闇にキャンドルを灯すとっておきの時間
07200910.jpg



おいらもいっしょに夜へとむかいます〜
07200911.jpg



今日もいい一日でした〜♪
ありがとうございました
ニックネーム Margaret at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月18日

それぞれの楽しみ

パパちゃんがシャワーに見立てたものは〜〜〜
0718092.jpg


このお花です(笑)
07180910.jpg


ここは、マイクがあったり(笑)、シャワーがあったり(笑)、面白いところ
しかも、冷やっこくて、気持ちいいところ




ねー、ぴかちゃん♪ヽ(´▽`)/
07180912.jpg


お! そうだぜっ!
07180915.jpg


         車(セダン)


アウトドアライフを堪能したミネソタン・ガイ
帰宅したと思ったら今度はシティ・ボーイになってちゃっかりカフェに出没中
0718093.jpg


しかも、わんこパスタまで平らげています
元気でなにより!  
0718097.jpg



そうね! 私はカフェに来たらもう嬉しくって!
0718096.jpg



ちょっとお店の中を見て回りましょーよー
あ、ママちゃん用にSkinny MinnieのTシャツがあるわよぉ〜
(はい、買いましたあせあせ(飛び散る汗) byママちゃん)
0718095.jpg



あたしぃは、おとうちゃんとおかあちゃんがいっしょやったら
どこでも嬉しいねん
0718098.jpg




ガウガウ怖がりわんこだったヒューストン
社会慣れしてすっかりジェントルマンになったね
ご飯もパクパク食べられるくらいリラックスできるようになったら
大したものだと思うョ!ヽ(´▽`)/



体調も戻ってきたカレンさん
「お出掛けしましょーよー」ってお膝に乗れるようになったから
もう安心ね
目の輝きが違うもんね
ほんとうに良かったねヽ(´▽`)/




昨日の夜中2時すぎ、ぴかが久しぶりに癲癇発作を起こしました

真っ暗な中、ふと目がさめて
「あ…癲癇」と思い、枕元の電気をつけたら
ぴかが発作が起こる直前に見せる独特の表情をしていました
これは、癲癇持ちのわんちゃんを持った家族にしか分からない微妙な表情の変化だと思います
なんというのでしょうか、ぴかの場合は、少し苦虫をつぶしたようなお顔とでもいうのでしょうか
そんなお顔を発作のスイッチが入る直前にします
このスイッチが入る前に私が気付いてあげられると発作を回避できることがあります

今回は、もう発作のスイッチが入ってしまっていましたが
応急処置用に常備してある座薬を入れて静かにしていたところ
全般発作に至ることなくすみましたヽ(´▽`)/
よかったね〜♪



今日もみんなご機嫌さんで何よりヽ(´▽`)/
それぞれの楽しみが満喫できてHappy Happy!
ニックネーム Margaret at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月16日

今日も笑顔でね♪(追記あり^^)

パパちゃん、わたし、先生に診てもらってきたョ
大丈夫〜〜だって♪ヽ(´▽`)/
それから、お尻もしぼってもらったョ
0716092.jpg



そうなんや ヽ(´▽`)/
0716095.jpg




シニア〜sのちびら〜s
ずぅっとすこやかに暮らせますようにヽ(´▽`)/
きょうも笑って元気に過ごしましょうね〜顔(笑)




*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:゜・:,。*:..。o○☆゜・:,。*:..。




『日本にアニマルポリスを誕生させよう!』管理人kanakoさんのブログ
ぜひ、ご覧くださいませ


【本の紹介】
『命の教室 動物管理センターからのメッセージ』[本の話] 
http://animalpolice-net.blog.so-net.ne.jp/2009-07-16-1


【ご協力のお願い】
那覇市漫湖公園猫虐待・遺棄事件について ご協力のお願い [動物虐待]
http://animalpolice-net.blog.so-net.ne.jp/2009-07-16




*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:゜・:,。*:..。o○☆゜・:,。*:..。


(追記)
動物病院から緊急のお知らせがありました

晴れ犬(泣)病院猫(泣)

「ここ数日、熱中症で来院される動物たちが増えています。
ほんの5分でも、締め切った自動車にワンちゃん、ネコちゃんを残して買い物に
行ってしまうと取り返しのつかないことになってしまいます。
また、ワンちゃんの散歩も日が落ちてから行くようにした方が良いですよ」



熱中症による来院が増えているのですね犬(泣)猫(泣)

わたしも、さて出かけようと車に乗り込んだときの車内の気温に
(少しの間だから…と車に残されるわんちゃんがいるのではないかと)
恐怖を覚えます
エアコンが切れた途端に地獄のような暑さですから…


お店の駐車場でも
停車している車にわんちゃんが残されていないか
気をつけてあげないと…
場合によっては、緊急呼出ししてもらわないといけませんから…
ほんとうにものすごい暑さですね…
ニックネーム Margaret at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

ぎんぎら太陽

こうも容赦なく照りつける晴れを見ると
フル活用したくなります♪


洗濯機を回す回す回す〜干す干す干す
お布団も!
キャリーバッグも!
かまくらベッドも!


外のタイルも洗う洗う洗う
流れ落ちた水でふやけたレンガの苔を剥がす剥がす剥がす(笑)


デンマンブラシも分解して洗って干して!
(ちまちま作業でちょっと休憩(笑))


クレートも!
引き出しも!
車のトランクも!


いろんなものを日光消毒させてもらいました♪
晴れさん、ありがとう



こんな日は麦茶が一段と美味しい〜〜〜!
昨日、はじめて買ってみた「♪ミネラ〜ルむぎちゃ」
水だし麦茶の元祖なのですね
昭和40年からというからママちゃんと同い年(笑)
0715091.jpg




ワンsたちは〜ひと部屋だけドライをかけた小部屋に潜んでいます
自由に行き来できるように少しだけ開けてありますが
そこを陣取っているのはさっちゃんです
遠慮して他の子たちが通れないよ〜
0715093.jpg




ぼくはタイルの部屋に行くでちよ
0715092.jpg



ママちゃんはお出掛けするでちよ(笑)



この暑さ、
人もどうぶつも熱中症に気をつけないと危ないですね

とんでもないところに繋がれているわんちゃんがいないか
気にしてあげないと…と思う今日この頃です


ニックネーム Margaret at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月14日

懐かしの修了証♪

0714091.jpg


カレンさん
あれからもう二年になるね
いっしょに受けたトレーニング
楽しかったね♪
カレンが今もお椅子の下が好きなのは
あのとき、プチアジリティとしてお椅子くぐりの練習をしたからなのよね♪
行き帰りの車の運転もカレンとふたり楽しかったわ〜ヽ(´▽`)/
たしか、8回くらい通ったよね
なんだか、早くも懐かしいね


人間の歳で言えば
あの日からもう8歳も歳をとったことになるカレン
ううん、カレンだけじゃなくて、ちびら〜sみんなそうね


半年が2年
一年が4年
本
そんなに駆け足じゃなくてもいいのに




毎日にすてきな修了証を〜プレゼント
そんな毎日を過ごしましょうね。(´▽`)。 ハートたち(複数ハート)
ニックネーム Margaret at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

テレサちゃん&お友達

「テレサが居てくれて本当に幸せです黒ハート
テレサちゃんママさんからまたまた嬉しいお便りをいただきました♪


"テレサちゃん&お友達"
teresajuly09.jpg



「テレサちゃん、またいっしょに温泉行こな〜♪」byさっちゃん



*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:゜・:,。*:..。o○☆゜・:,。*:..。



戸棚の中の小さなアート

お砂糖の箱の内蓋のペーパー
フレンチ&カリビアンな雰囲気がいつ見ても素敵♪
0713092.jpg
ニックネーム Margaret at 00:00| 幸せを掴んだ保護わんちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月12日

藤枝市の猫虐待:署名

幸せを願って
これまでの辛い思いを忘れられるくらいの幸せを願って
保護ねこちゃんをトライアルに送り出したのに…
虐待され変わり果てた姿になっていたとしたら…



預かりママさんのお気持ちを考えると
たまらない気持になります
虐待された子猫のことを思うと
虐待の末、命を失ってしまった成猫のことを思うと
心がつぶれそうになります
怖かったでしょうに
痛かったでしょうに
可哀想で…


たかが猫
そう看過してもよいことだとは
私には到底思えません
許せない行為です



罪もない無抵抗な命をもてあそぶS夫妻に対して
厳正、公正かつ適切な処分をお願いするため
静岡地方検察庁宛て「藤枝・猫虐待事件」について厳正かつ適切な処分を求める署名に私も署名致しました



“藤枝・猫虐待”S氏を告発・書類送検
厳正、公正かつ適切な処分を求める署名のお願い
http://www4.tokai.or.jp/tails/syomei_onegai01.html


詳しくは、NPOテイルズ・アニマルコネクションさんの公式サイトをご覧くださいませ
http://www4.tokai.or.jp/tails/index.html
ニックネーム Margaret at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月11日

うるうる土曜日





ヒューストンが目のハンディをあまり感じさせないのは
言われたことを信じて行動しても
絶対に怖い目に遭わないってことを
分かってくれているからかな?
信頼関係で結ばれているっていいね
家族っていいね

一度は家族に裏切られたこの子たち…
家族を失って
生きるか死ぬかのあんな怖い夜を過ごしてきたのに
人間をもう一度信じてくれて、ありがとう
ほんとうにありがとう


今日も朝1時間、夕方1時間てってけ歩いたヒュー坊です顔(笑)
0711097.jpg




数字が前にあれば〜〜〜
やっぱり、いい数字の前に行って記念写真撮りたくなるよね〜〜!
ラッキー7♪
0711098.jpg



あのね、今日はママちゃんが私のおしっこを検査に持っていってくれたの
今回もね、とぉ〜〜〜っても綺麗なおしっこだったって! わーい!
0711096.jpg



ご近所のMさんが持って来てくださったお菓子

いちじくのタルト
0711092.jpg

クリームチーズのショートケーキ
0711095.jpg


素朴なお味が優しく舌に溶けます
土日だけ焼いているプライベートなケーキやさんだそうです〜
ケーキやさんで私のことを思い出して下さって
ありがとうございます♪
とっても嬉しく美味しく頂きました〜!


あたしぃはドォ〜ナツぅ♪ 京都のあずちゃんとお揃いやねん♪
07110910.jpg




ぼくはママちゃんの鼻歌を聞きながら
ママちゃんの料理にお付き合いしています
07110912.jpg



なんでも、ママちゃんのお友達は、今日
サイモン&ガーファンクルのコンサートに行ってきたそうです
感動冷めやらずメールが届いていました
ママちゃんはこの歌を口ずさみながらうるうるしていました
ぼくもこの歌は素晴らしいと思います




Bridge Over Troubled Water live in 1969.


When you're weary, feeling small,
When tears are in your eyes, I will dry them all;
I'm on your side when times get rough
And friends just cant be found,
Like a bridge over troubled water
I will lay me down.
Like a bridge over troubled water
I will lay me down.

When you're down and out,
When you're on the street,
When evening falls so hard
I will comfort you.
Ill take your part.
When darkness comes
And pains is all around,
Like a bridge over troubled water
I will lay me down.
Like a bridge over troubled water
I will lay me down.

Sail on silver girl,
Sail on by.
Your time has come to shine.
All your dreams are on their way.
See how they shine.
If you need a friend
I'm sailing right behind.
Like a bridge over troubled water
I will ease your mind.
Like a bridge over troubled water
I will ease your mind.



ニックネーム Margaret at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

今日も幸せ

07100911.jpg


おはよう〜朝よ〜♪ 
07100920.jpg


わたし、ちゃぁ〜〜んと起きたわよぉ
てとてと♪
07100917.jpg




ヒューくん、何してるの?
07100915.jpg
(この座椅子のスロープを上るのは
シニア〜sのちょうど良いエクササイズになっている模様♪)


そっと(エアコンの入っている部屋を)覗いてみると
カレンも座ってる座ってる♪ 澄まし顔で(笑)
07100923.jpg


今日は胆のうと膀胱のエコーをしてもらったの
胆泥もだいぶん減ってきたみたいなの♪♪
膀胱も特に問題ないみたいだって♪♪ 
07100916.jpg


ダリアのお花さん、朝も綺麗だし、夜も綺麗ね
じゃあね〜おやすみなさ〜〜い
07100912.jpg


*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:゜・:,。*:..。o○☆゜・:,。*:..。



お寺の境内で、ほっ♪
0710097.jpg

ほおずき市にも立ち寄って〜
大輪の朝顔に色鮮やかなふっくりほおずき
風鈴の音色
日本の夏、いいですね〜



通り道にある郷土資料館にも立ち寄ってと〜
0710096.jpg

歴史に、人間の行き様を生々しく感じるようになったのは
私もいくらか人生経験を積んできたからでしょうか


慌ただしく回ったけれど
淳子さん、ご一緒くださって
ありがとうございました〜!



*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:゜・:,。*:..。o○☆゜・:,。*:..。


まりちゃん、薦めてくれた「カディスの赤い星」、読みました!
確かにおもしろいことはおもしろいんだけど…
読み進むうちに、「あれ、もしかして…」と思ったから聞いてみたの
「ところで、まりちゃんがダーリンと一緒に過ごした町はカディスでしたっけ?」って(笑)


ピンポーン!でしたね!
それはもう! 何度読んでも"尚一層"おもしろいと思う黒ハートキスマーク



内容がちょっとてんこ盛りかな?とは思うけれど(笑)
読みやすい冒険小説でした顔(笑)



アリカンテやマラガも出てきて
0710095.jpg


私も懐かしく思い出しました〜
友人を訪ねたときのことを♪
0710092.jpg


しみじみ…日付は88年
20年前ももう大人だったんだ…ぎくっ
どおりで歴史が面白くなってくるはずです
0710091.jpg



昨日はもう歴史の1ページ
今日も幸せ、そのことを感謝してから眠りについて
ページを重ねていけると幸せ
ニックネーム Margaret at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

タラちゃん

「お〜〜、今日はタラちゃんもいっしょですか〜?
じゃあ、奥のテーブルへどうぞ〜」 byレストランのオーナー

↓タラちゃん
07070910.jpg





あしたサザエが届く
と思っていたら、そんな夢を見ていました



サザエの頂き物が50個もあったからと
父が送ってきてくれたサザエ
0708091.jpg




あたしぃ、タラちゃんちゃうで
さっちゃんやで
ほんまやて
この赤いポッケの中に
迷子札も鑑札も入ってるもん
済み票かておかあちゃんがポッケに縫い付けてくれたはるもん


あたしぃは、さっちゃんやも〜〜んるんるん



〜〜〜どの子もIDを装着してもらっていますように〜〜〜

万が一迷子になったとき、運命を分ける「IDの有無」
迷子の致死処分をなくすために
すべての子がIDを装着してもらっていますように

IDは迷子の命綱

ニックネーム Margaret at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

カレンの肝疾患へのアプローチ

ヒュー坊みたく、前足を折り曲げているカレンさん♪
ほにゃっとご機嫌さんハートたち(複数ハート)
07070914.jpg


-----------------------------------------------------------------
(7月2日の日記より)
http://happyhappy2007.a-thera.jp/article/1775660.html
実は、pHの件以外にも
動物性油脂の酸化その他についても私の心配は消えませんでした
それで、どうしてもこれ以上処方食を使うことに抵抗を感じたので
泌尿器の専門の先生にご意見を伺いに行ったり
栄養療法についても勉強した上で
こうこうこういう理由で
処方食をやめて手作り食にしたい旨、
かかりつけの先生に希望をお伝えしました
そうしたところ、先生が了承下さって
今後も連携して治療を進めていくことができて
とてもありがたいと感謝しています

-----------------------------------------------------------------


「動物性油脂の酸化その他についても私の心配は消えませんでした」
と書いたくだりについて
続きです


実は、半年間続けた処方食をやめた最大の理由は、"カレンの肝臓を守る"
そのことにありました


5月、「何かおかしい」そう感じて、血液検査を依頼
結果は、肝機能と脂質代謝の項目が惨憺たるものでした
【5か月前の血液検査ではすべて正常値だったのです】
この5か月間に変えたものと言えば、食事を処方食に変えた
ただその一点だけ


処方食のドッグフードの「油脂」がカレンの体には合っていないのでは?
処方食のドッグフードのたんぱく質の「質」がカレンの体には合っていないのでは?
決して処方食が悪いというのではなく、カレンの体には合っていないのでは?
だからカレンの体が悲鳴を上げているのでは?犬(泣)



とにかく、おおもとの体を作っている食事をこのままにしたまま
肝臓の薬を投薬するというのはこの子の体が求めているものとは"何か違うのでは?"
尿結晶へのアプローチも"他の選択肢があるのでは?"
そんな風に考えました



素人が行き詰った状態で悩んでいてもどうにもならないので
これまでの血液検査結果と尿検査結果の記録を携えて
泌尿器の専門医の先生にご相談に行きました

半年続けていてもカレンの尿結晶には改善をもたらさなかった処方食をやめて
今後は
★食事に水分をたっぷりと含んで排泄を促すことで尿結晶に対応し、
★Fisher比の高い食事でカレンの肝臓の再生を助けたい
そのためには、ベジタブルサポートを用いた手づくり食に切り替えることを希望しているのだけれど
そういった選択肢もありでしょうか?
そうお伺いしました
「そういう選択肢もありだと思いますよ」
先生からのこのお答えが私にどれだけ勇気を与えてくれたことでしょう




隠しだてしていたのでは信頼関係は築けないので
かかりつけの先生には、正直に
どういう情報を根拠に
このように考え
新たなアプローチを希望しているのかを伝え、
よくお話をして、治療方針を固めていきました


カレンの新たな治療方針
目的:●肝臓再生●脂質代謝異常の改善●尿結晶への対応

食事: ベジタブルサポートを用いた手づくり食(十分な水分摂取)
投薬: ウルソ、タウリン
モニタリング: 血液検査各種(総胆汁酸検査、BTR検査含む)、エコー検査、尿検査



わずか1週間で変化は見られ始め、
2週間でかなり変化が見られました




          5月の異常値 → 2週間後
GPT(基準値:17-78): 463   → 337 (-126)
GOP(基準値:17-44): 66   →  42 (-24)
総コレステロール(基準値111-333): >450   → 324 (-126以上)
アンモニア(基準値:16-75): 60        → 27 (-33)
総胆汁酸(基準値:0-5):pre158.2,post104.7  → 8.3(-149.9)


BTR(分岐鎖アミノ酸チロシンモル比): 8.12
(※3.5以下で肝機能不全が強く疑われる)



数値と連動するかのように明らかにカレンの体調は良くなってきました
この方向性で、カレンの病態に合わせた栄養管理と投薬で
また元の状態に戻してあげられたら…と願っています




行き詰った時には
勇気を出して、そして誠意をこめて
治療方針変更の検討を先生に相談してみる
そうすることも時には大切なのだと思う今日この頃です…
かかりつけの先生にはとても感謝しています
どうかカレンがすこやかに過ごせますように〜かわいい



参考

http://www.vege-pet.jp/dp/index.html
ベジタブルサポート Doctor Plus
宮崎大学農学部付属動物病院
准教授、獣医師、獣医学博士 鳥巣至道監修

(HPより抜粋)
「ベジタブルサポート症例集について

数々の疾病に対して、その病態の栄養を管理することが人に医療では常識となっており、医師、看護師、薬剤師、管理栄養士などで構成された栄養サポートチーム(Nutrition Support Team:NST)が急速に普及しています。
経腸栄養法を第一とする栄養療法を用いることで疾病の治癒向上を目指しています。

では、獣医界は? と言うと…

まったく新しい分野であり、これらの重要性を認識されている獣医師の先生方が少ないのが実情のようです。   

しかし・・・

この分野に対して、日本獣医生命科学大学 獣医高度医療学教室の鳥巣先生は、専門である肝臓疾患において栄養療法をいち早く採り入れ、非常に大きな効果を上げています。

例えば、「肝臓疾患に伴う腹水」と言う病気がありますが、この症状の改善は難しいとされていましたが、鳥巣先生の指導下では腹水の再貯留もなくなり改善しているのです。

ベジタブルサポートを使用した肝疾患に対する栄養療法は、鳥巣先生によって獣医学会で発表され、多くの講演やセミナーによって獣医師の皆様方に伝えられており、今では数多くの動物病院でこの栄養療法は実践され、飼い主の皆様の愛犬の改善につながっています。

ほんの一部ですが、症例集を掲示しましたので、参考として頂ければ幸いです。そして病態に併せた栄養療法がもっともっと広がることを願っています。」





犬の肝疾患とベジタブルサポートを使った栄養療法
http://www.vege-pet.jp/doctor/nutritional_cure.html


ベジタブルサポートDoctor Plusを用いた栄養療法【症例集】
http://www.vege-pet.jp/dp/case.html

※栄養療法は病態に合わせた栄養管理です。改善に向けては、当然お薬も必要となりますので、
かかりつけの動物病院の先生にご相談下さいますようお願い申し上げます。

ニックネーム Margaret at 01:00| ちびら〜s医療記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする