2008年04月29日

今年は花つきがよいですね〜

アジュカに続いてギボシも咲いてきました〜
チャリティショップで買った陶器のうさちゃん↓
ajuka042708.jpgrabit.jpg
flower0427081.jpg0427082.jpg


「おでかけしましょっか」
おりこうさんに寄り添って車に乗っています〜
さっちゃん&カレンさん
sallykaren042908.jpg


牛さんのお家〜
ushisan.jpg


暖かいし〜静かだし〜 ウトウト
パオー!
sally042908.jpg



おいしい空気を吸って今日もご機嫌さん〜
ママちゃんはスローな休日が大好き




〜閑話休題〜

去年のちびら〜sの衛生&医療費は平均、1匹あたり年間約10万円病院
これは特に病気をしなくてもかかる基本的な費用だから
何か病気をした時には、検査、治療、手術等で万単位、10万単位でかかりますよね〜
生きているのだから当たり前〜
家族なんだから当たり前〜

でも、世の中には、犬や猫をまるで「手もお金もかからないおもちゃ」のように売るお店があって、犬(泣)

「手もかかりますよ〜」「お金もかかりますよ〜」「病気をすれば通院や看病が必要ですよ〜」「歳をとれば介護も必要ですよ〜」 そういった基本的なことも念押ししてほしいな〜 迎える側の知識と覚悟はまちまちだから・・・


環境省がとても良いパンフレットを用意されています〜〜
普及啓発活動されるときに役に立つかも〜〜と思い、ご紹介させていただきます〜かわいい


「飼う前に考える10のポイント」
http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/pamph/1911a/pdf/full.pdf


可愛いだけじゃないから〜
カフェやペット用品店などにもこういったパンフレットを置いていただけるとありがたいです〜黒ハート
ニックネーム Margaret at 00:00| 新しく犬を迎える前に〜黒ハート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月26日

トマちゃん便り〜♪

2006年9月16日に幸せを掴んだトーマス坊や
トマちゃんママから元気いっぱいなトーマス坊やのお写真を頂きました〜
thomasapril08.jpg


「写真はおやつ頂戴ってワンワンしてたのを駄目って言われチョッとすねて紙袋の上に飛び乗って文句言ってるところです

お隣のご主人や奥様にもすっかり慣れトマちゃんって呼ばれるとナデナデしてもらいにゴロンとなってます(笑)ホント猫ちゃんです
中々トマちゃんの写真が取れないのですが(じっとしてるときは寝てる)またシャッターチャンスがあればメールします」



相変わらず精力的に動き回っているトーマス坊やですね〜顔(笑)
彼のやる気満々なこの笑顔が懐かしいです顔(メロメロ)
トマちゃんママさん、ありがとうございました!
お蔭で来週も元気に過ごせます!!! 幸せを掴んだ子たちのお写真はわたしの宝物です黒ハート



-----------------------------------------------------------------

徒然・・・


今回、しらうおの隣にあった「のれそれ」なる魚を買ったのはいいけれど
どういう風に食べるのか聞くのを忘れて、はて困りました
ネットで食べ方を調べ、ぽん酢でいただきました〜
なんでも穴子の稚魚だそうです
穴子で食べた方がたくさんの人のお腹を満たせるのにね
食糧難で栄養不足になっている人々がたくさんいることを思い
何となくばちあたりな気持ちで頂きました・・・


市場で買ったミニホタテ  
042608.jpg 



ご近所の方にいただいたライラックとすずらん
〜今日は水道の蛇口もメルヘンチック〜〜〜

lilac.jpg


すてきな一週間でありますように〜
ニックネーム Margaret at 00:00| 幸せを掴んだ保護わんちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月24日

頑張ってくださっている「どうぶつ議連」の議員さん

「日本にアニマルポリスを誕生させよう」のkanakoさんの発案で集められた狂犬病予防法改正を求める13,345件の署名が自民党「どうぶつ議連」事務局会議に提出されました!

shomei.jpg
(松浪健太厚生労働大臣政務官が請願書を受け取ってくださいました)

 

この度、kanakoさんのお声かけで、「日本にアニマルポリスを誕生させよう」賛同者のうち有志20名が全国各地から集まり、一緒に議員会館を訪れ、13087名分の署名提出と請願の場に同席させて頂くことができました




この署名は日本の動物愛護行政の「歴史」を大きく転換させる内容になっています
請願をうけ、自民党「どうぶつ」議連所属の議員の皆様が、改正に向けて動いてくださることをお約束してくださいました!!!


今回訪れたこの「どうぶつ議連」は、動物愛護を真剣に考えて下さっている議員さんが所属される議員連盟で、動物に係るいろいろな問題に、「立法府に身を置いていらっしゃる立場」から取り組んでくださっています


事務局会議を見学させていただく中で、こうして国政レベルで取り組んでくださっている議員さんたちのお姿に触れ、これまでぼんやりしていた道に希望の光が射してくる思いがいたしました 


今日の様子が馬渡議員のブログにアップされています
かわいいhttp://blog.mawatari.info/?day=20080424

その中で、『どうぶつ議連』を立ち上げられてもうすぐ2年になりますが、その間に経験された「苦悩」も書いていらっしゃいます  どうか、ぜひご覧になってくださいませ

馬渡議員さん、ありがとうございます!





この事務局会議の後、事務局次長をされている藤野真紀子議員と懇談させていただきました

fujinogiin.jpg

藤野真紀子議員は保護犬を家族に迎えられていて、現在6匹のわんちゃんと暮らしていらっしゃるそうです  実際の現場のこともよくご存じでいらっしゃり、どうぶつたちへの思いや、これからのアイデアもお話くださいました  「私たちと思いを同じくする議員さんが国政の場にいてくださる。 大変なご多用の中、取り組んでくださっている」それがどんなに心強く心に響いてきたことでしょう

「子供達の手本となる国の姿勢を今後もしっかりと考えていきたいと 強く思うところです」
そう書いていらっしゃる藤野議員のHP ぜひご覧くださいませ
かわいいhttp://www.fujinomakiko.com/topics_7.html

藤野議員さん、ありがとうございます!



kokkaigijido.jpg


山積みの課題がある国政の場で、動物福祉のためにもお力を尽くしてくださっている「どうぶつ議連」の議員さんに感謝の気持ちでいっぱいです


自民党動物愛護管理推進議員連盟HP
banner_jiminanimalnet.gif

どうぶつ議連の皆様、ありがとうございます!


会議に出席された議員の皆様

副幹事長  山際大志郎 議員
事務局次長 並木 正芳 議員
事務局次長 松浪 健太 議員
事務局次長 上野賢一郎 議員
事務局次長 大塚 高司 議員
事務局次長 篠田 陽介 議員
事務局次長 木挽 司  議員
事務局次長 亀岡 偉民 議員
事務局次長 関 芳弘  議員
事務局次長 山本ともひろ議員
事務局次長 西本 勝子 議員
事務局次長 原田 憲治 議員
事務局次長 藤野真紀子 議員
事務局次長 牧原 秀樹 議員
事務局長 戸井田 徹 議員
事務局次長 馬渡 龍治 議員




また、今回一緒に議員会館を訪れた椎崎亮子さんがとても大切なメッセージを綴っていらっしゃいました
〜法律が変われば行政が変わるのです!〜
誰かを責めるのではなく、協力を申し出よう!〜
〜動物たちを救うには意見の違いを超えて横のつながりを〜
亮子さんのブログをご紹介させていただきます〜

かわいいhttp://blogs.yahoo.co.jp/ryokoshizaki/55999579.html




houston042108.jpg


人と動物が思いやりをもって共生できる社会を築いていくために
国政レベルでお力を尽くして下さっている議員さんがいてくださる〜
お互いの立場を尊重しながら思いやりをもって手を取り合える仲間がいてくださる〜

これからも自分にできることを焦らず、慌てず、そして諦めずにこつこつ続けていきたいです〜 感謝の気持ちと礼節を大切にしながら・・・かわいい

ニックネーム Margaret at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月23日

フランクリンはんの力を借りて〜

尻尾を上げて小走りするヒューストン黒ハート
houston0423081.jpg



10年前に出会ったフランクリン・プランナー
「〜大切なことに大切な時間を使う〜」ための第四世代の手帳さん♪


今ではリフィルを買うことはなくなってしまったけれど
「習慣」として今でも助けてもらっています〜


計画や予定は「書き留めて」おくことで、私の頭の少ない容量を「記憶」に使わなくてすみます〜  その分、よーーーーく考えないといけない「大切なこと黒ハート黒ハート」のために容量を空けておくことができて助かります〜 なにしろ、あれをしたらこれを忘れる私だから・・・あせあせ(飛び散る汗)


今朝も仕事に出る前に、あの件とあの件とあの件の連絡を済ませて〜〜〜
帰宅したら、あら今朝お役所に問い合わせていた件が早速お返事が届いていて、嬉しかったです〜〜〜 手帳さん、ありがとう〜〜〜♪



それからそれから〜 言葉の持つ力も大きいな〜〜〜ということで
凹んだ時に見るページ↓ 
http://www.franklincovey.co.jp/products/learning/monthly7habits/m7h_03.html



houston0423082.jpg


合間の時間を縫って、ちびら〜sとお散歩にでたら
偶然にもまりにゃんさんのお母様にお目にかかれて嬉しかった〜〜〜
マリアちゃんも少しずつお外を歩けるようになってきたとのこと
うれしいニュースを伺ってほんとうに嬉しかったです四葉


あしたも実りの多い一日でありますように〜〜〜♪


pika042308.jpg



今日が幸せかわいい
それが幸せかわいい


flower0423082.jpg

一生は今日が積み重なったものだから〜ハートたち(複数ハート)
ニックネーム Margaret at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月22日

マッチング

「生きていく環境」選びって
ひとにとっても、どうぶつにとっても、しょくぶつにとっても
とっても大切なことだとつくづく思う今日この頃〜




同じお庭に植えても
どんどん増える草花あれば
淘汰されてしまう草花あり
風に運ばれてきて根付いている草花あり


植栽図(10年前)
shokusaizu.jpg


10年後の今
muskari042108.jpg

【元気な草花たち】 ( )内の数字は植え込んだ時の株数

ギボシ丸葉タマノカンザシ(5)
キエビネ(29)
ヒメノカンゾウ(15)
アガパンサス(10)
シラーペルピアナ(10)
リアトリス(20)
フィソステギア(30)
パンパスグラス(1)
シバザクラ(15)
ムスカリ(15)
ガウラ(15)
斑入り糸ススキ(2)
ツルバキア(10)
ギボシ文鳥香(20)
クリスマスローズピンク(20)
ヒマラヤユキノシタ(3)
ローズマリー(1)
シベリアアヤメ(3)



【風で飛んできて根付いた草花たち】
スイセン
クリスマスローズ白
名も知らない花
flower042108.jpg



【淘汰されてしまった草花たち】
ハマトラノオ(10)
アリウム・モーリー(20)
トウテイラン(10)
サルビアウリギノーサ(5)
セダムメディオバリエガタ(10)
スターチス(10)
コレオプシス(1)
アメリカセンノウ(20)



草花に可哀想なことにならないように、土壌条件を見て専門家に相談しつつ選んだ種類  それでも、我が家の条件では生きづらくて消えてしまった8種類の草花たち  結果的に、無理に植えてしまったことになって可哀想なことをしました
ごめんね




翻って、どうぶつたち・・・
今の日本、お金にものを言わせて色んな動物が外国から輸入されているけれど・・・
日本に連れて来られて辛い思いをしている子もいるのではないのかしら・・・
極寒の地に暮らしていた動物に日本の夏を過ごせというのは可哀想

「この国に連れてくるのは本当に正しい選択?」




日本に生まれたどうぶつであっても
沼のカエルは沼の蓮の葉が恋しかろう〜



「我が家に連れてくるのは本当に正しい選択?」



家に迎える犬種選択の第一歩も、「犬選び」ではなく、実は『厳しい自己評価』なのでしょうね〜


私たち家族は、その犬種やその個体の生理的&本能的ニーズを満たしてあげられる?
私たち家族は、その犬種やその個体の性格や個性をまるごと受け入れ、そして愛しいと思える?
私たち家族は、その子が必要とする食事やケアや医療を「生涯に渡って」用意してあげられる?



人間は自分の生きる環境選びや環境作りができるけれど(独裁政権下や戦時下は顔(泣)
この子たちは連れて来られた場所が自分の生きる場所・・・
飼い主にとっても犬にとっても末永く幸せに暮らせるように
「マッチング」は本当に大切〜〜


良いブリーダーさんはその点をきっちりお話されることでしょう
保護団体も一匹一匹の保護犬の特徴や性格を見ながら、譲渡希望者さんと慎重にお話を進めることでしょう



例えば〜、短い歩調の私では、快速犬のサイトハウンドには不自由な窮屈な思いをさせるのは必至・・・。 思いっきり走らせてあげられるフィールドも近くに思いつかないし…。 だから、たとえどんなに惚れこんでいても我が家に迎えることは諦めることでしょう…



その子が必要としている条件  と  迎える側のライフスタイルのマッチング
両方が末永く幸せに暮らせるためマッチング・・・かわいい


双方が自分らしく生き生きと暮らせますように〜黒ハート
ニックネーム Margaret at 00:00| 新しく犬を迎える前に〜黒ハート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

恩師ご一家を訪ねて〜京都へ

ワクワクのわたし&カレン@新幹線ホーム待合室
KAREN0419081.jpg


お言葉に甘えて
ご家族の貴重な週末を空けていただき~
お言葉に甘えて
ご自宅に寄せていただき~
お言葉に甘えて
カレンを同行させていただき~
お言葉に甘えて
お迎えもお世話になってしまい~
お言葉に甘えて
お泊りまでさせていただくことに〜〜〜(@v@)(^0^;)



久しぶりの新幹線
着席したとたん、車のシートベルトをひっぱるしぐさをしていました…汗
初めて乗ったグリーン車  パパちゃんからのプレゼント
広くて快適〜〜(でも私自身の身の丈に合わないので帰りは普通車〜♪)

到着までずっと私の顔を見つめているカレン
karenshinkansen.jpg



恩師に案内して頂きリビングに入ると〜〜〜
お庭のお花の中でウェルカムボードもニコニコ温かく迎えてくれていました〜〜かわいい
ありがとうございます♪
welcomeboard.jpg



今回の訪問では大きくなられてからの息子さんお二人ともお初にお目にかかれました顔(笑)
お姉ちゃんもお兄ちゃんたちも未来を担う頼もしい若者
「未来に向う清々しいパワー」に私の心が踊りました〜
ありがとうございました!!!



お家のわんちゃんs
ジャンくん
JAN041908.jpg

ルナちゃん
LUNA041908.jpg

あずきちやん
AZUCHAN041908.jpg

ヴィヴィちゃん
VIVI041908.jpg

「誰でちか? この人たち」だよね〜  びっくりさせてごめんね〜
また会おうね〜〜〜犬(笑)犬(笑)犬(笑)犬(笑)



ファミリーに助けられ、幸せなシニアライフを送っている士呂ちゃん
17歳! お話好きな猫さんです〜〜〜
SHIRO041908.jpg

FLOWER041908.jpg





こちらは〜
お姉ちゃんが作って下さった美味しいお昼御飯
LUNCH0419081.jpg



懐かし〜〜〜い白みそ仕立ての京都のお味噌汁と豆ごはん
LUNCH0419082.jpg

LUNCH0419083.jpgLUNCH0419085.jpg

LUNCH04190812.jpgLUNCH0419087.jpg

LUNCH0419208.jpgLUNCH04190810.jpg

LUNCH04190811.jpg

惚れぼれするお味・・・ お若いのにすごいです
美味しいお食事に、食卓を囲んでまぁるい空気〜 
和みます〜〜 あ〜幸せ〜〜〜♪                    



カレンさんリビングで絶好調〜
KAREN0419085.jpg

嬉しくて雪うさぎカレンに大変身! うきうきカレンさん
KAREN0419088.jpg




この後、15年前に亡くなった我が家のきょんちゃんのお墓参りにとお声をかけて下さり
恩師とお姉ちゃんとカレンとでお寺さんへ  ありがとうございます
KYON2.jpg


KYON1.jpg
ここに眠る子たちはみんな最期まで大切にしてもらって天に召されたことでしょう
どこにいるどの子たちも愛に見守られながら最後を迎えられますように・・・



次は、この春、お姉ちゃんがお友達と共同出資して始められたサロンへ
お若いのに自力で持たれたお店 フレーフレーお姉ちゃん!揺れるハート黒ハート
「近かったら、しょっちゅう来れるのに…」と繰り返す未練たらしいわたし(^-^;)



その後、カレンさんも入れるカフェへ連れていっていただきました
一人っ子状態を満喫するカレンさん よかったね〜



お家に帰って〜〜お姉ちゃんお手製サーモンポテトWansケーキ
カレンさんもおお喜び! 
「お姉ちゃんありがと黒ハート
WANCAKE.jpg




手慣れた手つきでお夕食を作って下さったお姉ちゃん〜〜! 
DINNER0419082.jpg


なんとすごい!この若さでこの料理の数々 〜またまた仰天!
魅力的なパーティお料理

DINNER1.jpgDINNER2.jpg

DINNER3.jpgDINNER5.jpg

DINNER6.jpgDINNER7.jpg

DINNER8.jpgDINNER041908.jpg


美味しくて美しい創作料理とシャンパンMoet
心も体もお顔も緩みます〜
DINNER0419083.jpg


お喋りして笑ってまた喋って涙も出たり
また笑って〜 
あっという間に過ぎていく心も体も満足している幸せな時間♪



その後、お姉ちゃんの卒業&就職お祝い黒ハート
下のお兄ちゃんの高校卒業お祝い黒ハート
ファミリーのお一人お一人からお祝のメッセージとプレゼント
家族の中でこそ照れずにメッセージを伝えあう大切さ〜
いつかいつかではなく〜
気持ちを伝えたいそのタイミングを大切に
温かい思いを伝えないといけないな〜と改めて思いました




こうして幸せな夜はふけてゆきました〜
「みなさんおやすみなさい〜またあした〜」
KAREN04190810.jpg



光が優しいノスタルジックなランプ
0419082.jpg


兜 五月ももうすぐですね〜
KABUTO.jpg

今日では貴重となった欄間  日本の美意識
RANMA.jpg

正座してしばし拝見していた床の間のある母屋のお部屋〜
HOME2.jpg


こうして手を入れて維持してくださるご家庭があるからこそ
京都に生き続けることができる日本家屋
HOME1.jpg




お名残惜しい〜〜〜けれど
次回をたのしみにお家を後にしました

恩師から、若者から、
またまたパワーを頂き、わたしもがんばろう!と思いを新たにしました
人生の節目節目でこういう貴重な時間を過ごさせていただける幸せを噛みしめながら岐路についた京都の旅でした
本当に素敵なお時間をありがとうございましたかわいい


留守を守ってくれたパパちゃん、ありがとうございました〜

041908.jpg
ニックネーム Margaret at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月18日

うきうきカレン

「あした、tokyoに行くのよ!」
karenjustaftertrimming.jpg


tokyoじゃなくて、kyotoに行くのよ
のぞみ新幹線に乗って行くのよ
カレンさんは270円で行けるのよ〜



恩師を訪ねにカレンと京都へ行ってきます〜♪ たのしみです〜♪


「行ってらっしゃい。 ぼくはパパちゃんたちといっしょに家にいます
この度は訳あってご挨拶に伺えませんが、京都の士呂兄さんによろしくお伝えください」 
bokuapril082.jpg


ニックネーム Margaret at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月17日

朝もやのあるうちに〜

お散歩にGo〜〜


目が見えないヒュー坊とのお散歩は〜
段差がなくて〜
目に刺さりそうな草木がなくて〜四葉
他の元気なわんちゃんたちにもまれなくて〜
車や自転車も通らない場所〜


「危ない」の他にも、「怖い」「痛い」「みじめ」な想いをできるだけ取ってあげたいから〜

安全だけじゃなくてヒュー坊の"自信Good"も守ってあげたいから〜



用心しながら勇敢に坂をのぼるヒューストン
hou041708.jpg
(最近の携帯はすごい〜〜)



かなり言葉が通じるヒューストンは、「ジェスチャー」が見えなくなって以降も「ことば」でのコミュニケーション方法が残っていて助かっています〜



"トントン" = "抱っこするよ"(抱っこされる心づもり)
"Stay" = "止まって"
この2つの言葉は、目が見えなくなってから特に助かっていますかわいい



目が見えなくなった子には声が
耳が聞こえなくなった子にはジェスチャーが
目も耳も不自由になった子には匂いと肌ざわりと第6勘?が 助けてくれるもんね黒ハート


「あなたのことが大好きよ〜黒ハート」「大丈夫よ〜〜黒ハート」それが伝わってくれたら嬉しいな〜









家インテリアのHP〜
http://www.diyideas.com/howto/Decorate/pets_ss1.html


大型犬と暮らしていたら〜犬(笑)
フードエサの収納もこういう風にするとなるほど便利かも(P3)
私なら、アクリル板と蝶番を買ってきて内蓋をつけるかしら〜



boku041708.jpg
(僕専用セイフティバルコニーにて)



猫さん専用ドア(P5)・・・素敵だけれど
猫さんが自由に外に出られるドアは・・・
やっぱりNGだわ顔(泣)
嫌がるご近所さんもいらっしゃるでしょうし・・・
外に出れば、猫エイズなどのリスクもあるし・・・
なにより、猫さんが交通事故にでも遭ったら大変・・・
そして、(不妊去勢手術をしていない猫さんであれば)不幸な命を増やしたら生まれた子猫たちが可哀想・・・ お家の中に上下運動や探検ができる工夫があるといいですよね〜♪ 



いつも思うことながら
座面の生地を張り替えて椅子を使い続けるアイデアはいいな〜〜(P1)



整理整頓だけじゃつまらない〜
高級なだけじゃ手が届かない〜
優等生なだけじゃ堅苦しい〜

 

"遊び心顔(イヒヒ)"



身の丈に合った自分らしくて使いやすくて遊び心があって心地よい、工夫次第で長くつかえる
そんなスタイルがいいな〜〜〜
なんて思いながらインテリア雑誌を眺めるのは結構楽しいひとときであったりします〜かわいい

でもやっぱり、一緒に住んでいる家族の仲が良いのが一番いいな〜家黒ハート顔(笑)犬(笑)猫(笑)

ニックネーム Margaret at 00:00| 高齢犬との暮らし〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月15日

あ〜〜まろやかなお天気

この色、春うらら〜〜〜な淡さ♪
sakura041508.jpg

houston0415081.jpg

pika041508.jpg

houston0415082.jpg




こんなに暖かいのに〜
それでもひなたに入っている男の子たち
bokuandhou041508.jpg


「おもしろいわね顔(ペロッ)」 byカレン
karenjustaftertrimming2.jpg



〜4月12日の日めくりにあった言葉〜
"Hope is that song we sing
to ourselves. Although it may be
difficult to hear, it is always there, deep
within our hearts"


なんだか、気持ちが明るく軽くなる言葉〜〜



【私の備忘録】
(ぴか) 
尿検査:1050円(先日の血液検査の結果、クレアチニンが若干高めだったので念のため。異常なし)
癲癇薬(エクセグラン)3週間分:4410円

(さっちゃん)
チラージン3週間分:4410円

合計 9870円


(1月2月のつけわすれ)
チラージン:7,345円
再診料:525円
便検査:1,050円
血液検査:3,780円
肛門腺絞り:525円
合計 13,225円 


かわいい〜里親会のご案内〜かわいい



CATNAP里親会
日時:4月19日(土)*雨天開催
時間:12:00〜14:00(1部制)
場所:ペットランド<テンテン>室内ドッグラン内
   東京都大田区羽田旭町4-16
   http://www.pet1010.jp/index.html
※テンテンさんへのお問い合わせはご遠慮ください


どの子もすてきなご縁につながる出会いがありますように…

新しく家族を迎えようとお考えのご家族様がいらっしゃいましたら
保護わんちゃんとの出会いをご検討くださいませ
ニックネーム Margaret at 00:00| ちびら〜s医療記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月14日

ポピたん伊豆へ行く〜の巻〜〜

ぼくより背の高い竹の子さんと一緒に記念撮影したでち

popin0413.jpg


うーちゃんママさん、パパさん、ちびら〜ずの皆々様お元気でちか?
ご機嫌さんでちか? おひさしぶりでち。ポピンでち犬(笑)

ぼくは昨日からおとまりで伊豆というところへ行ってきたでち。新しいおうちで初めての家族旅行でち。 昨日も今日もママさんのお友達の山へ登って、なつみかん、山菜、竹の子を採りに行ってきまちた。 うぐいすさん達がホーホケキョってたくさん上手におしゃべりしてたでちよ小鳥

ごはんもお泊まりも山登りも、ぼくもはなちゃんもぜーんぶみんなと一緒に行動したでち顔(笑)

明日宅急便が届くので楽しみに待っててくださいでちプレゼント ぼくたち犬(笑)の好きなものはないけど、うーちゃんママさんやパパさんに喜んでもらえたら嬉しいでち黒ハート





旅路のポピたんファミリーから届いた宅急便の中には〜〜〜〜〜〜

こ〜〜んなサプライズが!!
箱を開けたら伊豆のお山の実りがいっぱい〜

frompopitanfamily.jpg


「ママちゃん、これがちょうどいいかもでちョ」
って、はなちゃんとポピたんが選んでくれたのかな〜〜〜
土から顔を出してる筍さんや枝にぶら下がっている夏蜜柑さんをお目めキョロキョロ目させて見ていたのかな?顔(笑)

ご旅行先でわたしたち一家のことを思い出してくださったことがほんとうにうれしくて…
ありがとうございますハートたち(複数ハート)


若竹煮、炊き込みご飯、筍のペパロンチーノ・・・
ほか、どんなお料理ができるかしら〜〜〜とっても楽しみです〜かわいい


ポピたんファミリーの楽し〜〜〜いご家族旅行に思いを馳せながらありがたく頂きます〜かわいい
ニックネーム Margaret at 00:00| 幸せを掴んだ保護わんちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月12日

10だじょ〜〜

バースデーガールのぴかバースデー
10回目のお誕生日おめでとう〜〜かわいい

pika10sai.jpg


本当のお誕生日は分らないけれど
ぴかはたぶん、春生まれなんじゃないかな〜〜〜桜

ということで〜
ぴかの誕生日は我が家の記念日と同じ4月12日〜〜

そして、家族の一員になったのが98年だから
今日は10歳のバースデー!!!

おめでと!おめでと!ぴかちゃん!
ぴかがご機嫌さんにお誕生日を迎えられたこと、本当にうれしいョ!
10回もいっしょにお誕生日迎えてきたもんね!
今日がこんなに幸せ黒ハート
それがうれしいね
そうしてお互いこれからも「今日」を笑って生きようね〜!




ホームメイド・バースデーケーキ
birthday0412082.jpg



サーモン、ポテト&野菜だよ〜
「デコレーションはいいから早く食べたいでち」かな?(笑)
ごめんね〜〜うれしくって〜〜〜飾り付けしたい気持ちなの〜〜〜
全員30秒で完食! お皿はぴかぴか
美味しくてよかった!


ママちゃんたちはこれからもうひとつのお祝いに繰り出します〜


今日の花の様子〜
来年のお誕生日にはどんな様子かな?
10年後も咲いてくれているかな? 
我が家の宿根草たち・・・
flower0412083.jpg
flower0412085.jpg
flower0412082.jpg
flower0412081.jpg

ニックネーム Margaret at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

よい週末を〜〜かわいい

そう言って一週間の仕事を終えられるしあわせ 
途中ブランクはあったけれど
かれこれ15年以上のおつきあい〜


末永いおつきあいができるって
やっぱり、しあわせ〜


sallyapril08.jpg


大切な方々にこころをこめて

よい週末を〜かわいい



金曜日の夜はおいらもはじける?? 
スリッパ遊びで絶好調ぉ〜〜〜なヒューストン
houston041108.jpg
ニックネーム Margaret at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月09日

桜吹雪の中のテレサちゃん〜

テレサちゃんのママさんからお便りをいただきました〜

テレサちゃん、とっても嬉しそうかわいい

テレサちゃんママさん、桜吹雪の季節の幸せ便りをありがとうございました〜!

teresaapril081.jpg

teresaapril082.jpg


こんにちは桜 昨日は嵐雷でしたが テレサちゃんは カミナリも全然平気顔(笑) 少しも気にしないで元気に部屋の中を走って遊んでました。 毎日みんな とても楽しく テレサちゃんを中心に暮らしています犬(笑)  本当にありがとうございます四葉 先週の写真を添付いたします黒ハート それでは また ご連絡いたします〜顔(笑)犬(笑)
ニックネーム Margaret at 00:00| 幸せを掴んだ保護わんちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月08日

ぼくちゃん丸顔

ママちゃんといっしょ猫(笑)顔(笑)
bokunyan0408081.jpg


突風が気になるにゃ〜〜
ジャロジーからお外を見ようと思ってママちゃんに頼んだにゃ
「ここ開けてください」って

開けてくれないから
「な〜〜〜ん」ってもう一回頼んだにゃ

そしたらママちゃんはこう言うんです
「いくらぼくにゃんでも突風で飛んでしまうよ〜〜〜」って

ぼくちゃん、重いから大丈夫なのににゃ〜〜〜
どすこい



それはさておき、パパちゃん、京都で飲んでいますか?
遠いところから来たお友達は喜んでくれていますか?
夕飯は食べましたか?
ぼくちゃんはいつもと同じ晩御飯を食べました
とても美味しかったです

パパちゃん今日もお疲れ様です
明日は晴れるといいですね


まぁるいお顔がママちゃんゆずりの
ぼくにゃんより
ニックネーム Margaret at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月06日

およそではね〜

NGなこんなことも〜
pika040508.jpg


我が家では嬉し涙の出るシーン


ぴかがこんなことをできるようになるなんて
10年前には考えられなかったこと



身の回りの何もかもが怖くて固まっていたぴか
姿勢を変えることすら
まるでいけないことをするかのように
おどおどしていたぴか
保護されるまでの間、どんな犬生を送っていたのだろう


キッチンにふらふら歩いてくる日がくるなんて!
喜んでいたら
最近はこんなお茶目な姿も見せてくれるようになったぴか
どんどんはじけてください!
はじけるシニアライフ大歓迎だよ〜〜〜!


pikaandnyan040608.jpg




ほんまに春やねん
お花がいっぱい咲いたはるやろ
sally0405081.jpg


muskali.jpg

shibazakura.jpg


houston0405082.jpg
houston0405083.jpg
(IDは装着しています〜首が長いので下の方にあります)

anzu040408.jpg
anzu.jpg





今日の桜桜
sakura040608.jpg


まりにゃんさんからお電話をいただき
公園で合流〜〜


気持ち良すぎてクラゲしゃんになったクリンたん
clin040608.jpg


きゃぴきゃぴご機嫌さんの琉那ちゃん
lunachan040608.jpg



生きているってこんなに素晴らしい
この子たちみんな、ガス室で致死処分される運命だった


生きて収容所を出て、信頼できるご縁に繋いでもらえるチャンスに恵まれるかどうかで
この子たちの運命は大きく変わってしまう
この子たちは自分で運命を選ぶことはできないのだから



--------------------------------------------------------------


【私の備忘録】
今日のプチ改善

basket.jpg

下着は引き出しの中でかさ張るので〜
洗濯機横の棚にバスケットを置いて
ポイポイお気軽収納〜


前に作ったDYIの棚 + 家にあった無印良品のバスケット

製作費:\0



ニックネーム Margaret at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月04日

久しぶりのぴかの癲癇発作

わたし、久しぶりに癲癇発作が出ちゃったの
発作のときはいつも最初にげーがでちゃうの
それから痙攣と硬直になっちゃうの
わたし、ちょっと疲れちゃった・・・
pika040408.jpg




ドッグランで左前足を少しくじいた様子のぴか
足を浮かせたりかばっている様子はなかったけれど
念のため一度先生に診ておいて頂こう・・・とぴかを呼びに行ったら
癲癇発作を起こしているところだった


次の発作を呼ばないように、座薬(ダイアップ)を入れて・・・
・・・ほどなく意識は戻ったけれど、少し疲れた様子なので
しばらく休憩させてから病院病院へ〜



まずは足を念入りに触診していただき
特に問題はない様子
しばらくはお散歩も軽めにして様子を見ることに〜


折しも、4月〜6月は健康診断推奨期間〜
血液生化学検査費用も3500円とお安くなっている
ぴかの血液検査もお願いした


あとは、フィラリア検査と肛門腺しぼりも済ませて
はい、おりこうさん〜〜かわいい

万一の時用の座薬を使っちゃったから
またもらっておこうね
発作はいつ出るか分からないからね〜



【私の備忘録】
(ぴか)
再診料:800円
肛門腺しぼり:1000円
ダイアップ座薬(発作が出た時用):(400x2)800円
血液生化学検査:3500円
フィラリア検査:1000円

(ヒューストン)
アルサルミンx7(胃の不調時用):350円
ファモチジンx7(胃の不調時用):350円

消費税:390円
合計:8190円



いつものお気に入りのベッドで寛いでいたときに癲癇が出ちゃった様子
ぴかの発作は、倒れて硬直痙攣したまま動けないのでベッドから落ちる心配はまずないけれど
これがダダっーっと走るタイプの発作だと
落ちたりぶつかったりする危険があるので心配だと思う



げーの出ちゃったベッドカバー&お布団&シーツは
ぜ〜〜んぶ洗ってお日様にあてて〜
またふかふかだよ〜〜〜
futon1.jpg





かわいい〜可愛いお客様〜かわいい
〜クリンたん、美らちゃん、お空のクリスくん〜


11時過ぎに、まりにゃんさんとお母様がいらしてくださった

「きれいなお花と お別れにいらして下さり ありがとうございました
--- クリス」
クリスくんからのメッセージを持ってきてくださった


お葬式も火葬も終わり
すべてが日常に戻ったちょうど今頃
果てしない淋しさが押し寄せてくるような気がする



在りし日の思い出と果てしないこの喪失感を
話すことができる家族や友がいること
「ママちゃん」と足元で笑ってくれる子がいること
そして、こうしている今も刻まれている時の流れが
この淋しさと悲しみを癒していってくれるような気がする・・・



クリスくん、天国はきっといつも春でしょうね〜
そして晴れていて〜
ふわふわの世界
私はそう想像しているのよ〜かわいい



にっこにこのクリンたん
手をかけてきてくれて嬉しかったよ〜〜
Clin040408.jpg



手術成功、無事に退院して元気いっぱいな美らちゃん
手術したあんよでお耳の裏をかいている姿にびっくり〜〜
傷もきれいに治ってきてよかったね〜〜
Chura040408.jpg
ニックネーム Margaret at 00:00| ちびら〜s医療記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月03日

ペットと女性のためのシェルター

masatoさんが教えてくださった記事:
"A haven for abuse victims who keep their pets close"
USA Today(←クリック)


masatoさんが分りやすく書いてくださった文章も以下にご紹介させていただきます

「家庭内暴力の被害者である女性がペットを飼って居た場合、
その女性はペットを置き去りにして逃げ出すか、その場に留まり暴力に甘んじるかの苦しい選択を迫られることが多い。
それは、被害女性を匿い庇護する施設(シェルター)の殆どが、ペットの同伴を前提とはしていないことに因る。
アメリカ人道協会(American Humane Association)は、被害女性や子供達の心理面でのケアと慰めの為にも、PAWS(ペットと女性の為のシェルター/Pets and Women'sShelters)なるプログラムを提唱している。
同協会のAllie Phillipsさん(公共政策推進の責任者)は、庇護施設内でのペットとの共棲を可能にする設備を設けることを求め、ネット上で請願署名活動もしている」

(情報提供 by masatoさん)


flower040108.jpg

masatoさん、情報をありがとうございました



私はこのPAWS(ペットと女性の為のシェルター)プログラムをサポートするので、オンライン署名にもサインしました

家族であるペットと共に暴力から逃げられるように・・・

家族なんだから・・・
共に安全な場所に匿ってもらえますように・・・




署名に関心のかる方は以下のオンライン署名をご覧になってくださいませ
http://www.thepetitionsite.com/takeaction/439272419

目標署名数:30,000
今日、私がサインした時点では19,524の署名が集まっていました


ちなみに、署名に必要な情報は以下の通りです
◆敬称(Mr./Ms./Mrs./Dr.から選択)   名前   苗字
(※ネット上で匿名表示を希望する場合は、Display in public list as "Anonymous"のボックスをクリックしてチェックマークを入れる)

◆Eメールアドレス

◆City: 市名

◆State: (non-USAを選択)

◆郵便番号

◆country:  (Japanを選択)




四葉PAWSプログラムについてのより詳しい情報はこちら
American Humane
Protecting Children & Animals Since 1877

http://www.americanhumane.org/site/PageServer?pagename=lk_PAWS
ニックネーム Margaret at 00:00| 私たちにできること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月01日

京都時間

「おいら、くび長竜ヒューってニックネームがあるんだぜ
すげ〜だろぉ〜!」

hou0401081.jpg
hou0401082.jpg
hou0401083.jpg




朝のうちにちびら〜sと楽しんだ公園の桜
sakura040108.jpg



桜天井の下で思い出す京都時間のこと・・・


その昔、母の友人で決まって遅刻する人がいた
綺麗でお洒落なおばさんだった

「また、このおばさんや! いっつも人待たせはんねん顔(汗) 腹立つなぁ・・・顔(チラッ)
心の中でぷぅっとほっぺをふくらませながらも、(きっと、このおばさんのことやし、服とネックレスと靴を選ぶのんに迷って時間がかからはるんや)
なんて子供心に決め付けたりしていたものだった
そう思うとちょっと麗しくてぴかぴか(新しい)許せるような気がして(笑)



とにかく遅刻したくせにこのおばさんの口癖はいつもこうだ


「堪〜〜忍え〜〜、あたし京都時間やね〜〜〜ん」





??? 謎の京都時間・・・

お寺の奥さんだったこのおばさんが言うと
無邪気な小学生の私は疑いもせず
(きっとこのおばさんにだけ流れてる時間なんや)
なんて思っていた


毎回待ちぼうけを食らわすのは
後にも先にもお洒落で綺麗なこのおばさん、この人だけ

今では懐かしい「腹の立つけれど美しいおばさん」の思い出


今頃、お花見桜の約束しながら
言っているのかなぁ

「堪忍え〜〜、あたし京都時間やねん黒ハート」って

そして、今でもデヴィ夫人みたいに綺麗なのかな〜〜〜




見かけによらず
ちゃっちゃっちゃとすることの早いカレンさん
karen040108.jpg
いくつになってもグレース・ケリーみたいだもんね〜〜



【私の備忘録】
お米にもフードにも入れた炭♪
sumisumi.jpg
sumi2.jpg
ニックネーム Margaret at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする