2007年08月29日

ママちゃんにできることあるョ

と、いつも私を励ましてくれるヒューストン
DSCF1582.jpg


週刊朝日 3月30号に特集された「セブンデイズ 殺処分された犬たち」
フリーカメラマンの大石成通氏による動物管理センターの取材記事… 記憶に新しい方も多いと思います。
(読まれていない方がいらっしゃると思いますので、ミドリさんのブログの記事をリンクさせていただきますね…)
http://blog.livedoor.jp/ms_melody/archives/2007-03.html#20070323


ミドリさんも書いていらっしゃいます:
「記事を読んだ後、目を背け、怒りを感じる人々が 一人でも多くの方が問題視し 「どうしたらいい?」と関心をもつ事へ繋がるように…」 と。





迷子や遺棄、飼い主による処分持ち込み…。どんな理由であれ、最後まで生存の機会に恵まれなかった子たちはガス室での窒息死…。
本当は処分などないのが一番。殺処分ゼロを目指して、国も自治体も市民も一人ひとりにできることをやっていくしかありません…。
無責任な繁殖や販売をなくすこと、安易な飼育をなくすこと、捨てる市民をなくすこと、迷子を防止すること、所有者明示を徹底すること、迷子の返還率を上げること、譲渡を推進すること…。


でも、こうしている今も、そして明日も飼い主を失い、殺処分される子が後を絶たないのが現実…。そして、その子たちの最期は、オートメーション化されたガス室での窒息死…。

日本全国の各自治体における殺処分の方法の主流は、炭酸ガスの使用...その率、96%
(データ「環境省 資料3 犬ねこのひきとりや殺処分等」)
http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/meeing/pdf/h16_05/mat04.pdf



それは国や自治体が定めた主流の処分方法だから。
国や自治体が定めた「システム」だから。
(※怒りの矛先はセンター職員に向けられることがあってはなりません…。法律に定められた職務、辛い職務だと思います…)




では、どうすればいいの? 諦めるしかないの?


税金を払っている私たち国民が国や自治体に声を届けましょう〜。
「現代の技術知見を以て最も苦痛の少ない方法に改めてください」と。



折しも、環境省は今、国民からの「動物の処分方法に関する指針」の改定案に関する意見を募集しています。


大切なのは、タイミング。



現在の指針では、ガス室での窒息死は、「社会的に容認されている通常の方法」となっています。でも、私は、ガス室での窒息死を「人道的な殺処分方法」として容認したくありません。 だから、下記のように声を届けました。
所定の様式で記入した全文(←クリック) 「あー改定案読んで意見書く時間が全然なーい!間に合わなーい!でも送りたいーー!」という方は、氏名などのところだけ記入してあとはコピペで、環境省 shizen-some@env.go.jp に送っても一通の意見としてカウントしてもらえます〜)



---------------------------------------------------------

<該当個所>
動物の処分方法に関する指針
第3 殺処分動物の殺処分方法

<意見内容>
最終的に致死処分しなければならない場合であっても、その動物の福祉を重要視し、肉体および精神的苦痛を現代の技術知見を以てして最も軽減できる方法に切り替えてください。

<理 由>
欧米先進国における殺処分方法の主流は、獣医師による麻酔薬注射による安楽死、
一方、日本の殺処分方法の主流は、依然としてガス室での二酸化炭素による窒息死、
と聞き及んでおります。
殺処分される動物の立場に立って最も苦痛の少ない方法に切り替えていただきたいため。
---------------------------------------------------------



締切は9月7日(金)です。どうか、このパブコメを好機ととらえ、あきらめずに意見を送りましょうーーー。
声を届けることのできないこの子たちのために…。
環境省HP:http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=8665




Houston0828.jpg

ヒューストンはアメリカのシェルターからレスキューされた子です。
もしも、あの時、この子が生存のチャンスに恵まれていなかったら…。
考えたくもありませんが、もしもレスキューされていなかったら、この子は、獣医師によって麻酔薬を注射され安楽死の運命でした。
でも、少なくとも…少なくとも…最期は、無理やり命を奪われる恐怖と苦しみは取り除いてもらえていました。

引き出されるチャンスに恵まれたこと。今、生きて私の傍にいてくれること。神様に感謝しています。



人間の福祉も勿論大切です…。それと同じにとは言わずとも、収容された動物たちの福祉に必要な最低限の予算はつけてもらえますように…。これ以上の予算削減がないことを祈ります。
ニックネーム Margaret at 20:16| Comment(6) | 動物福祉一般(パブコメ等)〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月27日

徒然…

あっ!
あれは怪ちい人かもちれん
DSCF1459.jpg
 



ゴー、ゴウゴウ!(とお口を尖らせて鳴くさっちゃん)
aug273.jpg




追い払い成功ちたみたい
aug272.jpg




あー緊張ちた。あくびでもちて解消ちよ。
aug274.jpg




これで安心やなぁ、ママちゃん。
aug275.jpg




ほんまやなぁ〜顔(汗)。 せやけど、だぁれも来てくれはらへんようになるよ〜〜〜。
え?「それでいいのだー」 と思ってるでしょ、さっちゃん顔(イヒヒ)





DSCF1510.jpg
(やっぱり、ふか緑と純白のコントラストは涼しげ〜〜)





こちらは、さっちゃん&ぴかさん愛用の鑑札入れ兼迷子札
kansatsu.jpg


我が家では、小さい方の窓に鑑札、大きい方の窓に迷子札を入れて使っています。電話番号などを書く紙が入っているのですが、紙のままだと、字がにじんだりして長く持たないので、連絡先を印刷した紙をラミネートしてからこのホルダーに入れています。

文字サイズ8だと、名前、固定電話、携帯電話、住所、番地が5行にぴったりと納まってくれます♪ 結構気に入ってます〜♪♪♪





こちらは、トイレ掃除を興味深く見守ってくれるぼくにゃん
aug276.jpg


今日は思わず、カメラを持ってきてパチリ
洗面所やトイレなど、水回りの掃除に興味があるみたいです。
お蔭で日々のお掃除に可愛いお供があって楽しいー。
〜掃除機をかけていても全く気にせず真横でお水を飲んでいるカレンさん
〜「こっちに来るなよ」と上手に掃除機を避けるヒュー君
〜遠巻きについてくるさっちゃん
〜ドッドッドっと退散するぴかさん
可愛いみんなのお家家、みんなに代わってお掃除してあげてま。





今日は、偶然のレシピをご紹介します〜〜レストラン
先日、めばちマグロ魚を使ってちびら〜sの手作りフードエサを作っていた時、
「今晩は私一人だから、これをちょっと使って私のパスタも作っちゃおうー」と思いつきました。
冷蔵庫にあるものを適当に使って、簡単に。

マグロにレモンペッパーをふってガーリックソテー。
DSCF1472.jpg
そのガーリックオイルで、薄切りしたしいたけをソテー、最後に貝割れを加えて。
白ワイン&お醤油ベースの和風仕上げにしてみました。
これが、思いのほか、いけましたGood
冷蔵庫に似たようなものがあるときにはぜひ、お試しください〜〜。




パブコメも、よろしくお願いします〜〜かわいい 


ニックネーム Margaret at 11:24| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月24日

パブコメ締切まで2週間です〜

深緑の背景に映える真っ白なお花…涼感たっぷり♪
DSCF1454.jpg


このお花の名前知ってる人いはりますか? 種が飛んだんかしらんけど、ご近所中に咲いてんねん。「ユリて球根ちゃうのん? 種で増えるユリもあるのん?」とかママちゃんが言うたはります。どうなんやろぉ〜〜〜? それから聞いてください。ユリは真白で綺麗なんは分かるけどなぁ、あたちの歯ぁがちょっと黄色い云うてなぁ、歯石カリカリされてしもたわ。歯ぐきはもう赤くないで。歯磨き頑張ってるしなぁ。誉めてほしいわぁ〜。
DSCF1386.jpg





ぴかでーす。私のルーツはどこなのかなぁ?
DSCF1459.jpg


日本とメキシコの血が入ってるんじゃない?って言われてるの。
DSCF1464.jpg


毛はとっても柔らかいです。顔は小さいです。
DSCF1465.jpg


バンビじゃないのよ。キツネでもないのよ。そして、女の子よ! 
彼って言わないでね! 
DSCF1450.jpg




かわいい〜〜〜〜〜〜〜〜〜お知らせ@〜〜〜〜〜〜〜〜〜かわいい

パブコメの締切(平成19年9月7日金曜日必着)まであと2週間となりました〜〜

詳細:環境省HP

※「忙しくて環境省のHPを読む時間が中々とれないけれど、意見は送りたい〜〜」という方にもしかしたら何かの参考になるかもしれないと思い、私の送った意見を下記にペッタンしておきました〜。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


宛先:環境省自然環境局総務課動物愛護管理室 あて  
shizen-some@env.go.jp

件名:「家庭動物等の飼養及び保管に関する基準案」及び「動物の処分方法に関する指針案」に対する意見の募集

氏名:
職業(企業・団体の場合は、企業・団体名、部署名及び担当者名):
〒・住所:
電話番号:
FAX番号:





<該当個所>
動物の処分方法に関する指針
第3 殺処分動物の殺処分方法

<意見内容>
最終的に致死処分しなければならない場合であっても、その動物の福祉を重要視し、肉体および精神的苦痛を現代の技術知見を以てして最も軽減できる方法に切り替えてください。

<理 由>
欧米先進国における殺処分方法の主流は、獣医師による麻酔薬注射による安楽死、
一方、日本の殺処分方法の主流は、依然としてガス室での二酸化炭素による窒息死、
と聞き及んでおります。
殺処分される動物の立場に立って最も苦痛の少ない方法に切り替えていただきたいため。





<該当個所>
家庭動物等の飼養及び保管に関する基準
第4 犬の飼養及び保管に関する基準

ただし、次の場合であって、適正なしつけ及び訓練がなされており、人の生命、身体及び財産に危害を加え、人に迷惑を及ぼし、自然環境保全上の問題を生じさせるおそれがない場合はこの限りではない。
(1) 警察犬、狩猟犬等を、その目的のために使役する場合
(2)人、家畜、農作物等に対する野生鳥獣による被害を防ぐための追い払いに使役する場合


<意見内容>
●不妊去勢措置、ICチップによる固体識別措置、鑑札・狂犬病予防注射済み票着用、畜犬登録、年度の狂犬病予防注射の実施は、本章で述べる目的で放される犬の飼い主の義務である
●都道府県等は周知徹底とモニタリングをし、違反者には罰則を適用する
●追い払い訓練にあっては、犬の福祉を守るものであること
を追加明記してください。


<理 由>
@狩猟犬、追払い犬などは、一時的にではあっても飼い主の管理下から完全に離れるという状況に鑑み、
●不幸な命、野犬を増やさないため、不妊去勢手術実施済みの確認が必要
●迷子、遺棄を防止するため、登録及びICチップ挿入済みの確認が必要
●一見して野犬と間違われるのを防止するため、鑑札・狂犬病予防注射済み票の着用が必要
●狂犬病予防対策の徹底のため、年度予防接種状況の監視が必要

A通達だけでは実効性に乏しいため、状況モニタリング及び、違反に対する罰則が必要

B誤った訓練方法は虐待にもなり得るため、動物福祉に適った訓練方法の確立が必要





動物福祉向上にご尽力くださいまして、ありがとうございます。



かわいい〜〜〜〜〜〜〜〜〜お知らせA〜〜〜〜〜〜〜〜〜かわいい




犬(笑)〜明日、わんちゃんたちの里親会があります〜犬(笑)
8月25日(土)
参加予定犬(クリック)

僕も参加します。マウ
maukun.jpg


猫(笑)〜あさって、猫ちゃんたちの里親会猫(笑)があります
8月26日(日)





ニックネーム Margaret at 11:38| Comment(8) | 動物福祉一般(パブコメ等)〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

nicoちゃんとお揃いなの〜顔(ペロッ)

こんにちは、カレンです♪

DSCF1417.jpg



今日はお出かけカバンじゃないのよ
お家の中よ
だって、まだ暑いでしょ晴れ
これ、私の目薬置場  涼しそうでしょ♪
DSCF1420.jpg
(ドライアイのこの軟膏(右側)、nicoちゃんとお揃いなの。うふっ)


nicoちゃんハッピーシニアライフを楽しんでいるのよ♪
幸せな老後ってすてき♪ ダンディなnicoちゃんってすてき♪

プーちゃんとニコさんのブログ右じじいぬブログ 見てね♪



nicoさんがtoneママンのお家に巣立って早や1年と9か月。ママンの細やかな心配りとおおらかな見守りで、とっても幸せなシニアライフを満喫中〜〜♪ 男前コンビ組んでるプーちゃんと色気を競っているのもいいのかも。ヨン様風のnicoちゃん、今日も優しいお顔をしています〜〜。



我が家の男前、ぼくにゃん
お食事中もとってもお上品♪
東男
DSCF1431.jpg


こちらは京男、士呂はん
元気いっぱいな15歳
幸せの赤い糸に巡り合って、幸せなシニアライフを満喫中〜〜♪
shirochan.jpg


猫さんも可愛いです。猫さん里親会よろしくです。byぼくにゃん


かわいい〜里親会のお知らせ〜かわいい


猫(笑)猫ちゃんたちの里親会ももうすぐです〜猫(笑)
8月26日(日)


犬(笑)わんちゃんたちの里親会ももうすぐです〜犬(笑)
8月25日(土)



みんな素敵なご縁に巡り合えますように・・・ぴかぴか(新しい)


ニックネーム Margaret at 18:10| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月20日

お暑うございます〜〜

うーちゃんママでございますぅ〜〜〜
DSCF1410.jpg




きゃはは。
DSCF1404.jpg




暑さに壊れて、そうじに励んでおりますぅ〜〜〜
サッサ、サッサ
車の中もこれで埃知らず
フラダンサー、サッサ、サッサ
DSCF1407.jpg





調子にのってあちらこちらサッササッサしていたら
ぴ〜〜んぽ〜〜ん
「あっ! 宅急便!」と思いきや〜〜
セールス…


相手のご都合お構いなしに時間を取って下さるのでちょっと苦手…顔(汗)
最近は「ご挨拶に伺いました」なんておっしゃるのですね。
もっとも「売りに来ましたー!」って言ったら「要りまっーーん!」って言われますものね(笑)。



限られた大切な時間を大切にしたい…。
申し訳ないですけれど「セールスお断り」を貼りました。


全〜〜然効果なし…。


次に、

「チャイムで子供が起きてしまいますので、セールス・勧誘はご遠慮くださいませ」
そう書いてインターフォン真上に貼ったところ…

効果ありでピンポン減りましたGood顔(笑) 
(そういえば、友人のご主人はテレマーケティングの方との世間話を楽しんでいましたっけ…。そういう方も中にはいらっしゃるのですね〜。私は苦手だけれど…)



ママちゃんのお蔭でピンポンガウガウしなくて済むぜ〜 すやすや
DSCF1400.jpg




ママちゃんのお蔭で安心できます〜 すやすや
DSCF1395.jpg




特別に、私のブラッシングタイムの写真もぺったんこ
pika.jpg




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


かわいい〜赤い糸探し中のシェリーちゃんへの応援よろしくお願いします〜かわいい
DSCF1236.jpg


かわいいシェリーちゃん預かり日記 
ニックネーム Margaret at 17:55| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月19日

瑠璃海ちゃんの門出かわいい

8月17日金曜日、瑠璃海ちゃんが預かりママのまりにゃんさんのお家から里親さんのもとへ巣立ちました〜。 





預かりパパさんが瑠璃海ちゃんのために選ばれた瑠璃色のおりぼんをつけて〜リボン

rurikachan2.jpg




瑠璃海ちゃんのために最高の環境を整えて待ってくださっていた里親さんのもとへ〜〜

rurikachan1.jpg
(優しいママに抱っこされた瑠璃海ちゃん♪)




おめでとう〜瑠璃海ちゃんハートたち(複数ハート)
おめでとうございます〜まりにゃんさんファミリーの皆様ハートたち(複数ハート)
おめでとうございます〜里親さんファミリーの皆様ハートたち(複数ハート)

rurikachan3.jpg
(お姫様生活がスタートした瑠璃海ちゃん♪)




里親さんのハンドルネームはポッキーさんとおっしゃるそうですかわいい。お嬢様とブログのお話もされているそうで、瑠璃海ちゃんブログのオープンが楽しみですね! 瑠璃海ちゃんの愛らしい笑顔を拝見できるのを楽しみにしています〜〜。


幸せポメちゃんがまた増えました! ほんとうにほんとうに嬉しいですね♪♪♪ 瑠璃海ちゃんの幸せを願ってこれまで大切に大切に心をこめてお預かりをしてくださっていた預かりママのまりにゃんさん、パパさん、たっくんお兄ちゃま、瑠璃海ちゃんがこんなに素敵なご縁を掴んでどんなにお喜びのことかと思います。おめでとうございます〜〜!




瑠璃海たん、また遊ぼな〜〜  保護ポメちゃん仲間のさっちゃんより
DSCF1373.jpg
ニックネーム Margaret at 11:49| Comment(8) | 幸せを掴んだ保護わんちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月15日

おっとり&すたこらシェリーちゃん♪

「あー美味ちかった黒ハート

DSCF1298.jpg
(Milky-mamaさんが持たせてくださったフードエサ、ぱくぱく食べています。なんと1分もかからないくらいで完食〜〜)




涼しい時間だから〜〜(※気温も湿度も地面の温度も)
「シェリーちゃ〜ん行くよ〜」
「は〜い!」
風に吹かれて元気にすたこら
DSCF1233.jpg




はじめての場所でもすたこら
DSCF1238.jpg




砂利の上だってすたこら
DSCF1255.jpg




チーもできちゃう 
DSCF1246.jpg




名前呼ばれたらすぐに来ちゃうも〜〜ん
およそのワンちゃんの声が聞こえてもつられないも〜〜ん
DSCF1243.jpg


違う方向に進みそうになっても「シェリーちゃん」と声をかけると
「あ!しょうだわ」と私の横に来てくれます(なんて素直なの〜)




シェリーちゃんほんとに可愛い…
大きなお目めが魅力的♪
穏やかで明るい性格が魅力的♪
DSCF1258.jpg




我が家でのシェリーちゃんのマイ・ブーム=マットレスに飛び乗って寛ぐこと
DSCF1263.jpg



でも「シェリーちゃん、こっちよ」とシェリーちゃんのカドラーをトントンすると
「はーい!」と元気よく駈けてきてひょいと入ってくれます(本当になんて素直な女の子♪)
DSCF1305.jpg
(milky-mamaさんが持たせてくださったミルキーちゃんのタオルケット)



人が大好きな女の子かわいい
控えめだけれど、こちらへの愛情や友情がいっぱい伝わってきます♪



シェリーちゃんの赤い糸さがし、応援よろしくおねがいいたします〜〜かわいい



かわいいシェリーちゃん預かり日記 

かわいいシェリーちゃんのプロフィール 

かわいい譲渡に関してのお願いと里親希望アンケートフォーム



ニックネーム Margaret at 20:38| Comment(6) | 保護犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月14日

可愛いお客さま〜シェリーちゃんかわいい

赤い糸さがし中のシーズーのシェリーちゃんが今日から土曜日までお泊りにきてくれています♪ 預かりママさんご一家が遠方に行かれている間の4泊5日のショートステイです♪ 
シェリーちゃん、よろしくね♪
(シェリーちゃんはポメラニアンのポエットちゃんと同じブリーダー崩壊現場からレスキューされたシーズーの女の子)
sherrychan3.jpg





シェリーちゃん、なんて可愛らしいお顔と性格なんでしょう!

sherrychan2.jpg

ずっと尻尾ふりふりご機嫌さんなシェリーちゃん。静かににこにこ見上げてくれます。




我が家のボスのさっちゃんから匂いを嗅がれていますね〜。
車の中ではさっちゃんと並んで後部座席におとなしく座っていたシェリーちゃん。
「どこから来たん?」「いくつ?」「名前なんていうん?」なんて、さっちゃんから聞かれていたのかな?(笑) 

sherrychanandsally.jpg




sherrychan1.jpg




おおらかで気立てのやさしいシェリーちゃん♪
すてきなご縁を手繰り寄せることができますように応援よろしくお願いいたします!


かわいいシェリーちゃん預かり日記

かわいいシェリーちゃんのプロフィール

かわいい譲渡に関してのお願いと里親希望アンケートフォーム
ニックネーム Margaret at 12:55| Comment(4) | 保護犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月13日

パブリックコメントその2【致死処分方法に関して】

「おいら、ヒューストン。
ママちゃんがクッションカバーを作ってくれたんだぜ」

houston.JPG




夏用にと、フキンでクッションカバーを作ってみました〜。
(といっても、両端を閉じだけなのですが〜)


「こんな感じでどう?」とヒュー坊に試しに座ってもらったら中々良さそうだったので
「じゃあ、あとふたつスナップをつけたら完成ね!」と続けようとするとグイグイ間に割って入って乗りたがるほどの気入り様〜。
結局、スナップは中央にひとつつけただけで完成?となりましたが、
こんなに気に入ってもらえると作り甲斐があります〜〜。



すやすや
sleeping houston2.JPG



すやすや
sleeping houston1.JPG
(レスキューされて本当によかった…)





〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


さて、今回のパブリックコメントのもうひとつの項目「動物の(殺)処分方法に関する指針」。


私たちにとって、「殺処分の方法」は日々心を痛めていることの一つではないでしょうか?
もちろん、殺処分される動物が一匹もいない世の中が一番ですが、現実に目を向けると年に49万匹の犬ねこが収容されています...。


そのような現実にあって、今般の告示類で「処分」という概念には「返還」や「譲渡」が含まれることになったのは、大きな進歩。
譲渡に門戸が開かれ、収容された子たちに「生きるチャンス」が増えたことは大きな進歩です。
今回の指針はそういった変化に合わせて文言を整理するためのものですが、この機会に「致死処分方法」に関して声を届けたいと思います。
きっと、日本の犬ねこの致死処分方法について声を届けたい方がいらっしゃると思い、今回のパブコメをお知らせさせていただきました。



本
収容された犬ねこを殺処分しなければならない場合、
欧米では、麻酔薬の注射による安楽死が主流。
日本では、ガス室で二酸化炭素による窒息死が主流。(このままでよいのでしょうか…)

※各自治体における殺処分の方法であるが、
炭酸ガスを使用した方法が96%を占めている
(抜粋「環境省 資料3 犬ねこのひきとりや殺処分等」より)





勿論、市民と自治体の努力※で致死処分を減らしてなくしていかなければならないことは当然ですが、(※迷子の防止、所有者明示の推進、安易な飼育・責任を持てない繁殖の防止、飼育放棄・遺棄の防止、返還率の向上、譲渡事業の拡大)
生存の機会に恵まれず殺処分される子たちがいる以上、この子たちの苦しみを少しでも軽減できる方法に切り替えてほしいと思い、以下のように下書きしてみました。9月7日の期限までに、その1と合わせて、意見を環境省に送ろうと思います。


8月24日追記
8月24日の記事の通り、環境省に意見を送りましたので、以下のドラフトは削除しました。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


ニックネーム Margaret at 13:23| Comment(2) | 動物福祉一般(パブコメ等)〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月11日

家族みんなで夏休み〜

〜お知らせ〜
1本日、パブコメのドラフトに改定を加えました〜。 
2「世界動物福祉宣言」実現に向けての署名をされたい方は、以下でできます〜。
ヤギWSPA(World Society for the Protection of Animals)
クマヒュメイン・ソサエティ


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


「今週はなつやすみやねん」
DSCF0928.JPG



「あら、私のお誕生日おいわいよ。 うふっ!」
DSCF0943.JPG



「うれしーい!」
DSCF0926.JPG



「でも寒いところはいやだな」
DSCF0933.JPG



ママちゃんは、酷暑にゆだって、真っ赤の蛸のはっちゃん、頭から湯気いい気分(温泉)が出てヘロヘロ〜〜顔(なに〜)。 ちょうどタイミングよく家族のなつやすみなので〜しばし暑さから退散してきました〜。




きゃっきゃ 涼しい〜
DSCF0954.JPG



到着後はしばし休憩タイム〜〜〜。
DSCF1092.JPG



富士山が見える日はなんだか得をした気分
DSCF1137.JPG



ママちゃんがニコニコしたはるし、あたちも嬉ちい
DSCF1032.JPG


DSCF1017.JPG



見事な夕焼け空
DSCF1053.JPG
DSCF1054.JPG





今回は、カレンのお誕生日おいわいにと計画していたSilver Craftの迷子札作りに挑戦〜♪ 
DSCF1103.JPG


せっかくだから、8月の誕生日石ペリドットも入れちゃいましょう〜 (※合成石なので100円)
DSCF1100.JPG


「ハワイアン・ダイアモンド」と呼ばれるペリドット。ロマンチックな夏のイメージね、カレンさ〜ん♪
石言葉は、「夫婦の幸福」だそうです。 これまたロマンチックね、カレンさん〜♪


できあがり〜〜! Karenと名前を彫りました。 裏側に電話番号を彫って、ペリドットを埋め込みました。カレンがず〜っと幸せでいられますように...と願いを込めて作った迷子札。
DSCF1114.JPG
(あまり磨きこまずマット仕上げ〜)



つけたら、こーんな感じです〜。 サイズもぴったりでよかった〜〜。
制作費2000円也〜〜〜。 
DSCF1118.JPG




さぁ、軟弱ママちゃん、パワーを充電したので、また張り切ってGoGoGo~~!
ニックネーム Margaret at 17:49| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月10日

〜世界動物福祉宣言の実現に向けて〜

【動物福祉】が国連に認められるよう、「世界動物福祉宣言」を実現すべく動いている世界的な取り組みについてのお知らせがヒュメイン・ソサエティから届きました〜。



A Universal Declaration on Animal Welfare
世界動物福祉宣言を実現させるために、国連に提出するための1000万人分の署名を集めているそうです。今現在、617,608名分の署名が集まっているようです。


どうぶつが痛みも苦しみも感じる命ある生き物であることを世界中の人々が認識して、どうぶつたちが尊厳を持って接してもらえるよう強く望み、私も署名しました。



世界中のどうぶつたちが安心して暮らせますように〜
DSCF1041.JPG
(家族旅行で寛ぐヒューストンとさっちゃん♪)



ニュースソース

クマRSPCA(王立動物虐待防止協会)


ヤギWSPA(World Society for the Protection of Animals)


ウサギヒュメイン・ソサエティ(米国最大の動物福祉組織)


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

犬(笑)引き続き、パブコメもよろしくお願いいたします〜〜〜。

サルなどの野生鳥獣も犬も人間も幸せに共存できますように〜〜〜♪
今回の改正自体は、野生鳥獣にやさしい方法であると思います。

ただ、
@不幸な命、野犬を増やさないための犬の繁殖防止措置の徹底
A迷子、遺棄を防止するための固体識別措置の徹底
B狂犬病予防対策の徹底
C動物福祉に適った訓練方法確立

などを改正に盛り込むために、たくさんの声が届きますように〜〜ぴかぴか(新しい)
ニックネーム Margaret at 17:11| Comment(2) | 私たちにできること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月09日

声を届けましょう〜環境省パブリックコメント

本日〜9月7日(金)の間、環境省は「家庭動物等の飼養及び保管に関する基準」及び「動物の処分方法に関する指針」の改定案に関するパブリックコメントを募っています。 


DSCF1002.JPG



とかく、とっつきにくいお役所言葉ですが...、今回のパブコメを平たく言うと...


全国各地でサル等による農作物被害問題が起こっています。 そこで、農作物被害を防ぐ対策の一つとして、訓練を受けた犬によってサルを追い払う試みが始まっており、効果を上げている事例があるそうです。

これを受けて、原則犬の放し飼いを禁止している「家庭動物等の飼養及び保管に関する基準」に「除外規定」を明記しようというのが、今回の改定の一つ。

環境省HP




ということで、私もこんな感じで(↓)ドラフトをこねこね練っているところです〜。まだ時間がありますので、ゆっくり考えて送ろうと思います〜〜。 今回の改正自体は、野生鳥獣にやさしい方法であると思いますが、不妊去勢手術もしないまま犬を放して意図せず不幸な命が生まれたり...、簡単に放す習慣が広がってしまったり...、遺棄や迷子が増えたりせぬよう、防止策も忘れずに盛り込んでいただかなければと思います〜。

声は力〜。数は力〜。

(つぶやき...  サルなど野生動物が間違ったところに出没しないよう追い払うこと自体は、人間の暮らしとの衝突がある以上、仕方ないのかな、一番優しい方策なのかなと思います。「来たな。バッキュウーン」となるよりは。 でも、追い払った後、サル等が戻ってゆける場所は残しておいてあげられますように...)


※8月24日追記
8月24日の記事の通り、環境省に意見を送りましたので、以下8月11日現在のドラフト削除しました。

ニックネーム Margaret at 20:29| Comment(0) | 動物福祉一般(パブコメ等)〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月05日

幸せポメちゃん

猛暑ですね〜〜〜晴れ。 頭から湯気いい気分(温泉)が出そうです。 わたしだけ早くもバテてしまいました...。
みなさまお元気にお過ごしでいらっしゃいますか?



トマちゃんママさんからお便りをいただきました〜〜!
写真は、ご出産で里帰りされていた上のお姉ちゃまとお出かけしたときのトマちゃん
とまカフェ.jpg


6月末にお姉ちゃまに赤ちゃんが生まれて、トマちゃんもオジチャマになったそうです!
「えっへん、ぼくは赤ちゃんの叔父チャマだい!」


「Thomas君最近は前にも増して甘えっ子です。
私が出かけていると、ハウスの上に乗ってるみたいです。
兎に角、高いところが好きで上に上に登ってしまうので
家族の居ないときは、ハウスで待ってもらうのが一番みたいです」 (トマちゃんママ談)


トマちゃんがレスキューされたのは去年の夏...。 我が家にやってきたのは電車、7月9日(日)でしたね、トマちゃん。 トマちゃんのかさぶた(多分、虫刺されの跡)が剥がれ落ちる度に、なんだか、トマちゃんの心の傷も癒えていくような気がして喜んでいたのは、つい昨日のような気もするし、うんと前のような気もします〜。いつでもやる気満々のトマちゃん!格好いいね! 





こちらは、ポーラちゃんママさんが送ってきてくださったお写真です〜
先日、ママのご実家にポーちゃんも一緒に行ったそうです。 広いご実家のお家の中をポーちゃん一人で歩き回って、ついでに、おトイレも自由にしてきたそうです。
200708031941000.jpg


「羽田でも可愛い可愛いと言われ「そうでしょう〓」と親バカしてました」 (ポーちゃんママ談)


ポーラちゃんが我が家にやってきたのは、トマちゃんがトマちゃんママさん家に巣立った日(9月16日(土))の夕方でしたね〜。 心もとなげな表情をしながらも、ふと、ちょっぴりおきゃんな面も見せてくれていたポーラちゃん。 
「可愛いですねー」と言われたら「そうでしょう=」と言ってくれるママさんに抱っこされながら、「きゃは。やっぱりそーでしょー」って笑っているような気がします。 嬉しいね、ポーちゃん!かわいい



ブリーダー崩壊現場からポエットちゃんと一緒にレスキューされたポメラニアンのエルザちゃんは、昨日、巣立ちの日を迎えたそうです〜ぴかぴか(新しい) エルザちゃん、おめでとう!ぴかぴか(新しい) 預かりママのミドリさん、おめでとうございます〜。 

pomechans.jpg
写真、左から、いっぽ君、エルザちゃん、マウくん

同じ屋根の下で赤い糸さがしをしているいっぽ君とマウ君にもすてきなご縁が見つかりますように〜〜〜!ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート) みんな、幸せになぁれ! いっぽ君とマウ君への応援もどうぞよろしくお願いいたします〜かわいい





ニックネーム Margaret at 16:12| Comment(6) | 幸せを掴んだ保護わんちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月03日

娘と姪っ子のお誕生日

ハートたち(複数ハート)8月2日は私のお誕生日だったのよ! うふっ! 
おいわいはね、また今度なんですって! byカレン

DSCF0819.JPG



せやねん、今度なぁ、ご旅行行くねんて。
ちょっと秋田の子供のふりして行ってくるわ〜 byさっちゃん
DSCF0838.JPG



この子たちの本当のお誕生日は分からないけれど、この世に誕生した日は絶対にあるのですもの。 8月2日(ハニー)は我が家にきてから決めたカレンのお誕生日。 今年も元気にお誕生日を迎えられたこと、本当に嬉しく思います黒ハート


お友達のクリンちゃんと同じお誕生日です! 

クリンたん、おめでと〜〜♪ぴかぴか(新しい) この日も麗しのプリンセス〜ハートたち(複数ハート)
DSCF0787.JPG
 

昨晩も日が落ちて涼しくなってから駅前散歩〜。郵便局銀行ATMレストランビールファーストフード美容院カバン
交番の前で、警察官の方がカレンさんたちに声をかけてくださったところ、カレンさん「うふっ!もっとお話しましょうよ!」てな感じで交番にすたすた入って行こうとしていました〜〜。 おすまし顔でかなり笑わせてくれるカレンさんです (こうして人通りの多いところを歩くのが、おふたりさんの好み。 静〜かな公園はつまらないそうです(笑)




仕事関係の方に教えて頂いたメキシカン・カフェ(注:ドッグカフェではありません〜)。 お料理、と〜っても美味しかったです。雰囲気もGood〜。キャサディーヤは、このところ、ちょっとしたマイ・ブーム。 トルティーヤとチーズさえあれば、あとはマッシュルームやタマネギなど冷蔵庫にあるもので手軽に作ることができるので、ランチにも最適〜〜〜。
mexican.jpg



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

話は変わりますが、ミネソタで起きた橋崩落のニュース...TVでご覧になった方もいらっしゃると思います...。 あの国道35号は私も通ったことがありました...。ミネソタ・ツインズなど大リーグの試合のある球場の近くです。友人やその家族の無事は確認できました。 

ミネソタは、州都セントポールと商業都市のミネアポリスが、ミシシッピ河をはさんで両岸にある街。 仲良く並ぶセントポールとミネアポリスは、「ツインシティ(ふたごの都市)」と呼ばれているだけあって、川を跨ぐ橋が多い街。 どこへ行くにも橋はしょっちゅう渡ります。 人々の生活に欠かせない橋...すべての橋が安全でありますようにと願ってやみません...。



そして、一歩家を出たら、無事に家に戻って来られること自体が幸運なことなのだと肝に銘じなければと思いました...。 家人が無事に帰宅してくれたら、本当に嬉しい...。  そう思います。



クマわんちゃんたちもお散歩中に熱中症になったり、誘拐されたり、迷子になったりすることなく、安全に帰宅できますように〜。




ぼくはお外には出ません。 お家の中で棚に乗ったり、階段を駆け上がったりしています。特別なバルコニーで鳥の声を聞くこともあります。お水はこうして正座して飲みます。
ぼくが言うのもなんですが、「猫さんも可愛いです」
DSCF0760.JPG

仔猫ちゃん里親会のPRよろしくお願いします猫(笑)


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

シェパードMixのんちゃんへの応援、よろしくお願いします!

nonchandesu.jpg


明日、8月4日(土)の里親会には、のんちゃんも参加〜かわいい

「パピー's 里親会」  
日時: 8月4日(土) 11時〜15時
場所:葛飾区立石6-18-20 セイズビル4F 京成線・立石駅から徒歩7分 
詳細はこちら←クリック
ニックネーム Margaret at 16:16| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする